1. HOME
  2. 学区調査
  3. 熱田区の学区
  4. 名古屋市立 日比野中学校区(船方小学校・野立小学校・大宝小学校)について
熱田区の学区

名古屋市立 日比野中学校区(船方小学校・野立小学校・大宝小学校)について

今回の記事では 日比野中学校 区を紹介していきたいと思います。

船方小学校・野立小学校・大宝小学校

お子様がいるご家庭が住宅を選ぶうえでポイントになる、通学区。
今回の船方小学校・野立小学校・大宝小学校のご紹介です。

日比野中学校 区付近の情報

日比野中学校
上写真:日比野中学校

日比野中学校 周辺の交通環境

愛知県の名古屋市熱田区に位置している日比野中学校区は、住環境と充実した公共交通機関の利便性により常に高い人気を誇っている地域です。

オフィス街からの距離が近い事もあり名古屋市中心部のオフィスで働く方に好まれる事も多いのですが、その中でも日比野中学校区は最寄り駅の日比野駅・六番町駅・金山駅・西高蔵駅・神宮西駅・伝馬町駅から近く名城線・名港線・名鉄本線線・JR中央線など路線や駅が多く、

名古屋高速の出入口も六番北出入口・六番南出入口と進行方向に対して選べ、江川線・国道1号線・国道154号線・国道22号線・国道247号線・東海通・八熊通などの一般道も整備された四車線が利用できるという事も相まって、中心部と市外等、ご夫婦で職場が離れている方や車利用の多い方等に特に支持されています。

このようにビジネスシーンの充実は当然のことですが、勿論プライベートシーンの充実も先程挙げた名古屋高速が近い事、名港線や名城線で名古屋駅・金山駅に近い事からドライブや新幹線・空港などの旅行がどちらも充実させられる住環境なのは日比野中学校区のいい所です。

日比野中学校 区付近のレジャースポット

また公共交通機関などの充実の他に徒歩圏内やバスで移動できる範囲に魅力的な施設が多数点在している事も挙げられます。

日比野中学校南校舎
上写真:日比野中学校南校舎

例えば、「白鳥庭園」は都心部で自然に囲まれた幻想的な空間が特徴であり、ここは散歩やランニングコースにはもってこいです。

また中部地方の地形をモチーフにした特殊な池泉回遊式日本庭園で東海地方最大級の規模を誇る公園でもあります。

築山を御嶽山に見立て、そこを源流とする流れを木曽川とし、水が等の区御嶽山の麓を流れて寝覚の床の渓谷へと下っていく風景を描写している様はまさしく圧巻です。滝や巨大な岩が創りだす源流風景は見る者を感動させる力があります。

こんな景色を楽しめるのは名古屋市でもこの地域だけですので、近隣の方は幸せと言えます。そんな日比野中学校区でお子様との時間を過し、趣味を楽しむのは過ごす時を忘れてしまいそうです。

そうかと思えば、「熱田神宮公園」内には山崎川にも勝るとも劣らない名古屋の桜の名所ですので、春のピクニックなども楽しいかもしれません。

その上「熱田神宮公園」の近くには「熱田神宮」もありますので、お子様の文化的・歴史的感性も養われ、感受性も豊かになりやすい地域と言えるでしょう。

船方小学校
上写真:船方小学校

他にも露橋スポーツセンターは名古屋市の山王駅前で、日比野中学校からも徒歩30分程度にあるスポーツセンターです。卓球12台やテニス2面、バスケットボール2面、バレーボール(6人制)3面、バレーボール(9人制)2面、バドミントン10面、 レクインディアカ10面、ハンドボール1面があり、他にも柔道・剣道/各2面と幅広く学ぶことも可能です。

当然温水プールも完備しておりますので、子供の頃から運動好きなお子様にはピッタリ!

小さなお子様の為に水泳教室等も行われており、施設は整備されているのでいつも小さな子ども達が思い思いに運動をして楽しい思い出を作っています。

しかも、施設は公営のためとても気軽に利用できる仕組みとなっているので、スポーツ施設に行くよりお得に、かつ専門スタッフが親切に教えてくれる安心感。

日比野中学校 区の生活環境

また、「ナフコトミダ 熱田店」や「ピアゴ ラ フーズコア神野店」・「ヤマナカ 日比野店」・「マックスバリュ千年店」・「西友熱田三番町店」・「ウシヒロ 八熊店」等スーパーの種類も豊富で買い物も楽しく簡単に終わらせられます。

郵便局も24時間窓口業務を行っている「熱田郵便局」に「名古屋大宝郵便局」・「名古屋比々野郵便局」・「名古屋中野本町郵便局」・「名古屋八熊郵便局」・「名古屋七番町郵便局」と学区付近に豊富な郵便局があり、病院も「中村回生療院」・「重工記念病院」・「協立総合病院」等大きな病院も複数あり何かあればすぐに対応可能な利便性です。

周辺には「聖テレジア幼稚園」や「名古屋市立 宮西保育園」・「日比野保育園」・「高蔵幼児園」・「堅磐信誠幼稚園」・「泉坊保育園」などの教育機関や「ウエルシア熱田大宝店」や「スギ薬局 日比野店」・「ドラッグセイムス イオンタウン熱田千年店」・「スギ薬局 南一番店」・「マツモトキヨシ パレマルシェ神宮店」をはじめとした施設が充実していますので、子育て環境が良好です。

野立小学校
上写真:野立小学校

日比野中学校 区周辺の飲食店

そして、日比野中学校区周辺は飲食店の数も豊富で、隠れた名店にも出会えるのが良いですね。

最近熱田区伝馬町に懐かしくも新しい現代的純喫茶のお店がオープンしました。近年のレトロブームも相まって昔ながらの喫茶店スタイルを標榜するカフェも増えてきましたが、そんな中でも“レトロ×モダンが融合した空間”と話題になっているのが『喫茶space』です。

オープンは6月8日とごく最近のお話ではありますが、その食事メニュー/ドリンクメニューも喫茶店らしさが全開なんです。

場所は地下鉄名城線「伝馬町」駅3番出口を出て南へ徒歩4分進んだところ。「内田橋北」交差点にさしかかる手前の団地1Fにあります。お店のすぐ裏手には専用駐車場も1台分確保されています。

外観はシンプルだがお洒落で趣があり、内装は控えめで上品な雰囲気が素敵で、元々古くからあった喫茶店を改装して部分的に引き継いでいるというのが頷ける味わい。ゲーム卓に昭和の香りを遠くで感じるノスタルジックな印象。オーナーは西区で有名な『喫茶ゾウメシ』のご出身ですので、食事メニューも喫茶店らしさが存分に味わえます。

ナポリタン、オムライス、クリームソーダと所謂定番メニューで、ナポリタンはステンレス製のお皿で提供されますので、雰囲気を味わい。ケチャップの濃厚で非常にコクの強い味が楽しめます。刻んだたまねぎとピーマン、タコさんウインナーが乗っているのもポイントが高いです。

ドリンクはこれから寒くなりますが、温かい部屋の中で頼む「クリームソーダ」は筆舌にし難い背徳感があります。色も三色からチョイスできるのが嬉しい。緑・青・赤と見た目も色鮮やかで、グラスも非常にオシャレです。上に乗っているミルクアイスが優しい甘味を楽しませてくれます。

元々熱田神宮や宮の渡し公園と歴史情緒のある街並みがレトロを感じさせてくれるのですが、そこに現代的純喫茶はレトロとモダンが交錯する独自の空間として別の趣を感じさせてくれます。

大宝小学校
上写真:大宝小学校

また、野球が好まれる方なら私がオススメするのは葉栗屋という名古屋では知る人ぞ知る名店。

創業はなんと1927年・90年以上も続いている超老舗店。実は、こちらのお店はナゴヤ球場も近いことから野球選手が通うということでも有名です。そんな葉栗屋は人気ナンバーワンメニューの『味噌かつライス』をオーダーすると『キャベツどうされますか?』と必ず聞かれます。

このお店の味噌かつはキャベツの量を指定することが可能なのです。最小の『なし』から最大の『普通』まで。『普通』サイズだとなんと高さ25cm程の山の様に高いキャベツタワーになるのです。

そんなお店ですが、当然そんな高さになるのでお残しは厳禁!お店の方から念を押されるので気をつけましょう。是非一度利用してみてください。

そんな食道楽を楽しませてくれるのは熱田区内でも日比谷中学校区地域ならでは。

日比野中学校 区エリアの特徴

ですが、そんな日比谷中学校区も少し見かたを変えると別の街へと早替わり、近くの熱田神宮では初詣は出店が並び、祭神も多く歴史文化を学ぶことができます。また熱田神宮の文化殿は国宝を展示する現代的な博物館も兼ねており、学びの場としてこれほど相応しい場所も少ないでしょう。

これだけ日本の歴史文化が楽しめる場所が近いというのは幸せなご自宅になるのではないでしょうか。

その上駅近なイメージとはかけ離れた意外に閑静な住宅街となっており、もしお子様が小学生であれば通学する船方小学校や野立小学校・大宝小学校までは僅かな距離の徒歩移動という近さですし、中学生になった際にもおよそ半径1km圏内で到着する距離なのは名古屋市内でも珍しい距離感です。

何故なら中心部は必然的に距離が近くなる傾向があるためです。通学に際し負担が無く全てにおいて利便性と住環境に恵まれています。

以上のことから日比谷中学校区というのは都心のオアシスといった様相であるので現在の人気を常に誇っているというのが現状でございます。

日比野中学校 の校章・校訓と生徒数やクラス数

■校訓
『真 和 健』

■校訓碑

校訓碑

真・・・真理をきわめる まじめな人になる
和・・・仲よく助け合う
健・・・健康な身体をつくる 健全な精神を養う

■校歌
一 伊吹嶺遠く雲はれて
熱田の海の波しずか
日比野にみつる陽の光
希望にもゆるはらからよ

二 ひとみあぐれば若きらの
生命はおどる健やかに
男女のへだてなく
ただ和やかにいさぎよく

三 学びの道は遠けれど
わが学舎に光あり
※真理もとめてひとすじに
あしたゆうべにいそしまん
※(繰り返し)

■学校経営目標
  ・安心安全な学校づくりを進めます
・主体的に学ぶ子どもの育成に努めます
・互いに認め合う人間関係を築きます
・家庭・地域・専門機関との連携を図ります

■創立
1947年(昭和22年)
西町国民学校跡に創立

1981年(昭和56年)
分校が旧交通局西町工場跡地に開校

1998年(平成10年)
分校を「南校舎」と名称を変更

2017年(平成29年)
創立70周年記念式典を挙行

■学校努力点テーマ
『学び合おう仲間とともに~主体的・対話的で深い学びの実現を目指して~』

■学校努力点の狙い
課題に対して、生徒同士が話し合い、助け合いながら主体的・協働的に解決を目指し、全員がともに学習内容の理解を深めたり、技能を高めたりする学習形態

■学級数と生徒数
(令和2年9月18日現在)

学年学級数生徒数
1学年6学級201名
2学年5学級186名
3学年5学級186名
特別支援学級3学級15名
19学級588名

日比野中学校 へのアクセス

■所在地
【本校】
〒456-0062
名古屋市熱田区大宝4-2-45

【南校舎】
〒456-0053
名古屋市熱田区一番3-2-60

■連絡先
【本校】
TEL:052-681-0341
FAX:052-681-6492

【南校舎】
TEL:052-671-0111
FAX:052-681-6491

■地下鉄・バス
【本校】
名古屋市営地下鉄 名港線 日比野駅 5番出口より 南へ徒歩5分

【南校舎】
名古屋市営地下鉄 名港線 六番町駅 1番出口より 東へ徒歩7分

日比野中学校 区の評判

保護者 / 2018年入学
環境は良いので安心です。
2019年07月投稿

評判

  • 4.0
    [学習環境 3| 進学実績/学力レベル 3| 先生 -| 施設 5| 治安/アクセス 5| 部活 4| いじめの少なさ 3| 校則 3| 制服 3| 学費 -]
  • 総合評価
    学校全体としては落ち着いている。授業進度は遅れ気味なのでゆっくり勉強するタイプには良い。昔ながらの校則が沢山あるので、学校生活はきっちりしている。
  • 校則
    昔に比べたらだいぶゆるいとは思いますが、ときどき??と思うような古くさい考え方に基づいているような校則もある。
  • いじめの少なさ
    教員はだいぶ気にして見ているように感じます。スクールカウンセラーも常勤で何時もいるので安心です。
  • 学習環境
    授業は遅れ気味ですが、補習などはありません。家庭学習が大切だとおもいます。
  • 部活
    種類も多く、活発だと思います。体育館と運動場が二つあるので。
  • 進学実績/学力レベル
    出来る子は最難関高にも進学しています。学校任せではダメな感じです。
  • 施設
    学校施設が通常の2倍あり、大変充実しています。1年生は分校で上級生とわかれているので、のびのびしています。
  • 治安/アクセス
    治安良く、金山駅の隣の日比野駅から歩いて5分で立地が良い。
  • 制服
    男女ともに標準服なので、一般的です。男子は、ボタンさえ指定のものを買えば、制服はネットでも買えます。

学校に関する情報

  • 生徒はどのような人が多いか
    転校生は少なく、3つの学区内の小学校からの進学が多いです。外国籍は少なくないです。

入試に関する情報

  • 志望動機
    学校選択制ではないので、住所地で進学校は指定されます。通学距離も一般的なので問題ありません。

進路に関する情報

  • 進学先
    市内の千種高校に進学
  • 進学先を選んだ理由
    自由な校風だったため。

(みんなの中学情報より引用) 上記リンク有り

日比野中学校 区の内訳

船方小学校

・熱田西町
・一番一丁目
・一番二丁目
・一番三丁目
・千年一丁目
・二番一丁目
・二番二丁目
・八番一丁目
・八番二丁目
・南一番町
・四番一丁目
・四番二丁目
・六番一丁目
・六番二丁目
・六番三丁目

野立小学校

・青池町
・明野町
・河田町
・川並町
・切戸町
・千代田町
・中出町
・野立町1~2丁目
・野立町3丁目
・野立町字下川田
・幡野町
・比々野町
・南八熊町

大宝小学校

・熱田西町
・一番三丁目
・河田町
・川並町
・古新町
・西郊通
・神野町
・大宝一丁目
・大宝二丁目
・大宝三丁目
・大宝四丁目
・中野新町
・西野町
・二番一丁目
・野立町3丁目
・野立町字喧嘩池
・八番一丁目
・四番一丁目

注目記事

オススメ記事

特集記事