1. HOME
  2. 学区調査
  3. 北区の学区
  4. 名古屋市立 北陵中学校 区(東志賀小学校・辻小学校・城北小学校 )について
北区の学区
【北区】名古屋市立北陵中学校

名古屋市立 北陵中学校 区(東志賀小学校・辻小学校・城北小学校 )について

今回の記事では 北陵中学校 区を紹介していきたいと思います。

東志賀小学校・辻小学校・城北小学校

お子様がいるご家庭が住宅を選ぶうえでポイントになる、通学区。
今回の東志賀小学校・辻小学校・城北小学校のご紹介です。

北陵中学校 区付近の情報

北陵中学校
上写真: 北陵中学校

北陵中学校 周辺の交通環境

愛知県の名古屋市北区に位置している北陵中学校区は、住環境と充実した公共交通機関の利便性により常に高い人気を誇っている地域です。オフィス街へのアクセスが良い事もあり名古屋市中心部のオフィスで働く方に好まれる事も多いのですが、その中でも北陵中学校区は最寄り駅の黒川駅・志賀本通駅・平安通駅・上飯田駅・大曽根駅・名城公園駅から近く3路線利用可能な上、上飯田線は小牧方面まで直通で行く事ができ、JR中央線は中津川駅から名古屋駅まで通っていることから、名古屋市外と名古屋市内といった職場の離れたご夫婦でも利便性が高いことが挙げられます。

また車の場合でも名古屋高速の出入口も黒川出入口・楠出入口と進行方向に対して選べ、県道102号・県道202号・環状線・大津通・国道41号・国道302号・県道162号などの一般道も整備された四車線が利用できるという事も相まって、中心部の電車通勤と車通勤等、ご夫婦で通勤方法が違い、職場が離れている方や車利用の多い方等に特に支持されています。 このようにビジネスシーンの充実は当然のことですが、勿論プライベートシーンの充実も先程挙げた名古屋高速が近い事、JR・地下鉄等で名古屋駅・金山駅に近い事からドライブや新幹線などの旅行がどちらも充実させられます。

東志賀小学校
上写真: 東志賀小学校

北陵中学校 区付近のレジャースポット

空港も少し移動は必要ですが神宮前駅まで移動すれば名鉄1本で行ける事も大きな魅力と言えるでしょう。私生活の充実した住環境なのは北陵中学校区のいい所です。また公共交通機関などの充実の他に徒歩圏内やバスで移動できる範囲に魅力的な施設が多数点在している事も挙げられます。例えば、小さなお子様への教育や歴史好きのご家族様なら志賀公園は最高の散歩コースと言えるでしょう。何故なら志賀公園は造成の際に大量の土器が発見された遺跡としても有名で、弥生時代から中世にかけての良好な遺跡であるとされています。

金城小学校に所蔵されている出土品も魅力的ですし、実は平手町遺跡や西志賀遺跡とも密接な関係があるのではとも言われております。また志賀公園は平手政秀宅址の保護を目的として指定された都市計画公園であるので、戦国時代好きには正にストライクな公園なのです。 元々は史跡であることを示す享和年間建立とされる記念碑が一基設置されているだけだったとのこと。今では平手政秀の宅址碑もあるので、非常に好奇心を掻き立てる公園となっております。他にも北スポーツセンターは名古屋市北区の閑静な住宅地、矢田川の南、成願寺にあるスポーツセンターです。

卓球台12台やハンドボール1面、テニス2面、バスケットボール2面、バレーボール2面、バトミントン10面、レク・インディカ10面があり、他にも柔道・剣道・空手・なぎなた・弓道と幅広く学ぶことも可能です。当然温水プールも完備しておりますので、子供の頃から運動好きなお子様にはピッタリ!小さなお子様の為に水泳教室等も行われており、施設は整備されているのでいつも小さな子ども達が思い思いに運動をして楽しい思い出を作っています。

しかも、施設は市営のためとても気軽に利用できる仕組みとなっているので、スポーツ施設に行くよりお得に、かつ専門スタッフが親切に教えてくれる安心感。

東志賀小学校
上写真: 東志賀小学校

北陵中学校 区の生活環境

また、トップワン 志賀店やスーパーマーケットバロー 光音寺店・ピアゴ ラ フーズコア黒川店・コープあいち コープくろかわ・エクボ 辻町店・ナフコトミダ 瑠璃光店等スーパーの種類も豊富で、近隣で買い物も楽しく簡単に終わらせられます。郵便局も名古屋鳩岡郵便局に名古屋金田郵便局・名古屋黒川郵便局・名古屋北郵便局・名古屋中切郵便局と中学校付近に豊富な郵便局があり、病院も名古屋市立西部医療センター・社会医療法人愛生会・北医療生活協同組合北病院等大きな病院も複数あり何かあればすぐに対応可能な利便性です。

周辺には「新生東志賀保育園」や「大野保育園」・「黒川ほのぼの保育園」・「名古屋市立幼稚園おりべ幼稚園」などの教育機関や「スギ薬局 城北店 48号店」や「ココカラファイン 志賀公園前店」・「ウエルシア名古屋上飯田北町店」をはじめとした施設が充実していますので、子育て環境が良好です。

辻小学校
上写真: 辻小学校

北陵中学校 区周辺の飲食店

そして、北陵中学校周辺は飲食店の数も豊富で、隠れた名店にも出会えるのが良いですね。もしお洒落なカフェを好まれる方なら私がオススメするのは、『Amagasaka Salon』。外観から感じる隠れ家的な雰囲気と中に入ったときに感じる「ギャラリー」や「秘密基地」を連想させる内観はオーナーさんのセンスが光ります。店舗名も『尼ヶ坂』駅から徒歩5分で『尼ヶ坂』なので非常にストレートな名前がポイント!

店内は元々が倉庫だったものを改装してオープンキッチンとカフェスペースに変えているので、デザインが魅力的。しかもギャラリーとして利用されることもあるので、最初に連想する印象はある意味正解。良い意味でカフェらしくないカフェといった様相で本や雑貨・食器などが陳列されて販売されています。暖色の照明と窓からの陽光で気分もまったりとしてくるのはやみつきになってしまいます。

ギャラリーの合間にカフェスペースがあるので、注文後は待ち時間など感じないくらい見るもので溢れていますし、なにより見ているだけで時が過ぎ去っていく展示物で楽しめます。

2階席はゆったりとした寛ぎがメインのソファ席があるので、他のカフェでは中々見ることのない贅沢なスペースの使い方にもセンスを感じます。白を基調とした明るい雰囲気で、洋書が数多く置いてあるので、1階席とはまた別の空間に入り込んだ気分になれます。お子様用の遊具を見ると子供連れでもお子様が飽きない工夫にも驚かされます。

当然ですが、カフェですのでオススメメニューがあります。4.5月から10月頃には有名なかき氷がいただけるのですが、季節によって苺や桃・ブルーベリーなど種類が豊富ですので、是非行く前はインスタでの確認をおすすめします。

また『Amagasaka Salon』では「kurata pepper」という世界でも一番美味しいと中世から60年代まで言われていたカンボジア産の胡椒を全ての料理に利用しています。実はこのカンボジア産の胡椒は一時生産されていなかったのですが、日本人の倉田さんが復活させたもので、現在では「kurata pepper」と言えば一流シェフの使う胡椒として有名です。

それを利用した贅沢なキッシュプレートはキッシュの利用している具材が季節で変わりますので通年で行ってしまいたくなるほどです。

城北小学校
上写真:城北小学校

もう1つ押さえておきたいのは、上飯田西町の住宅街の中にひっそりとたたずむ時を刻んできた歴史を感じさせる建物。「こんなところに料亭があるのか!」とびっくりするようなところに突如出現するお店が『御懐石 志ら玉』です。

懐石料理の老舗料亭なので当然お値段がするイメージですが…というかお高いのですが、実は隣に併設されている『ラウンジ志ら玉』はランチがお値打ちなんです!

『御懐石 志ら玉』のランチは1万円を超えるものがある中で、1,000円で料亭の味の麦とろ御膳がいただけるのが嬉しい。何より作っている板前さんは同じなので気分は最高です!

予約が必要なのと限定30食なので気をつけなければいけないですが、焼魚か豚角煮の2パターンから選べ、両方いただいても1,500円という非常に良心的で魅力的なお店です。

これだけお値打ちなのですが、近くないとなかなか予約して行くのも難しい中、北陵中学校区の方なら徒歩圏でここに行けると思うと羨ましい思いですが…

私のオススメのお店なので是非一度利用してみて下さい。

北陵中学校 区エリアの特徴

ですが、そんな北陵地区も少し見かたを変えると別の街へと早替わり、近くには名古屋城で有名な「名城公園」があり、地区一帯では歴史と文化の魅力を深く感じられる遺跡や公園が複数あるのでお子様の情操教育にも大変向いている地域です。

その上駅近なイメージとはかけ離れた意外に閑静な住宅街となっており、もしお子様が小学生であれば通学する東志賀小学校・辻小学校・城北小学校までは僅かな距離の徒歩移動という近さですし、中学生になった際にもおよそ半径1km圏内で到着する距離がほとんどなのも珍しい距離感です。何故なら北陵地区は昔志賀中学校の分校であったこともあり、小学校・中学校が多い傾向にある為、必然的に距離が近くなるからです。

通学に際し負担が無く全てにおいて利便性と住環境に恵まれています。

以上のことから北陵中学校区というのは私生活のオアシスといった様相であるので現在の人気を常に誇っているというのが現状でございます。

北陵中学校 の校章・校訓と生徒数やクラス数

■校章

校章

■校訓・教育目標
1.一人一人の良さを伸ばし、生涯に渡って人生を支える確かな学力を育成する
2.思いやりや礼節・感動する心を育むことで、豊かな人間性を育成する
3.心や体を鍛え最後までやり遂げる逞しさを育成する

■創立
1963年9月1日

■学校教育努力点
「仲間と学び夢を作る」

■努力点に向けた取り組み
・会話を大切にすること
・生徒一人一人が自主的に行動できること
以上2つを目標とする

■学級数と生徒数
学級数・生徒数
(令和2年4月7日現在)

学年学級数生徒数
1学年6学級192名
2学年5学級186名
3学年5学級184名
特別支援学級2学級7名
18学級569名

北陵中学校 へのアクセス

■所在地
〒462-0037
名古屋市北区志賀町2丁目12番地

■連絡先
TEL 052-913-2336
FAX 052-991-9267
メールアドレス:kitayama-j@nagoya-c.ed.jp

■地下鉄・バス
地下鉄名城線 黒川駅4番出口から徒歩約8分
市バス「黒川」バス停から徒歩8~10分

■自動車
名古屋高速楠線 黒川出口から約0.8km
国道41号線「黒川本通3」交差点から東方向へすぐ

北陵中学校 区の内訳

東志賀小学校

・大野町1~4丁目
・黒川本通
・志賀町
・志賀南通
・稚児宮通
・辻本通1丁目
・天道町1丁目
・長喜町1~3丁目
・長喜町4丁目
・萩野通1丁目
・鳩岡町

辻小学校

・大野町5丁目
・米が瀬町
・新堀町
・辻町1~9丁目
・辻町字古新田
・辻町字薬師浦
・辻本通2~4丁目
・天道町5丁目
・長喜町4丁目

城北小学校

・金田町
・川中町
・成願寺一丁目
・成願寺二丁目
・天道町1丁目
・天道町2~4丁目
・天道町5丁目
・萩野通1丁目
・鳩岡町
・鳩岡二丁目
・安井一丁目
・安井二丁目
・安井三丁目
・安井四丁目

それでは素敵な住宅探しをお楽しみください。

注目記事

オススメ記事

特集記事