1. HOME
  2. 学区調査
  3. 北区の学区
  4. 名古屋市立 若葉中学校区(杉村小学校・名北小学校)について
北区の学区

名古屋市立 若葉中学校区(杉村小学校・名北小学校)について

今回の記事では 若葉中学校 区を紹介していきたいと思います。

杉村小学校・名北小学校

お子様がいるご家庭が住宅を選ぶうえでポイントになる、通学区。
今回の杉村小学校区・名北小学校区のご紹介です。

若葉中学校 区付近の情報

若葉中学校
上写真:若葉中学校

若葉中学校 周辺の交通環境

愛知県の名古屋市北区に位置している若葉中学校区は、住環境と充実した公共交通機関の利便性により常に高い人気を誇っている地域です。オフィス街へのアクセスが良い事もあり名古屋市中心部のオフィスで働く方に好まれる事も多いのですが、その中でも若葉中学校区は最寄り駅の志賀本通駅・平安通駅・大曽根駅・黒川駅・尼ヶ坂駅から近く4路線5駅利用可能な上、大曽根駅はJR中央線・名城線・ゆとりーとラインと利用でき、各方面に移動が可能で、名城線は金山駅まで直中の為、JR・名鉄両方から県内主要駅まで通っていることから、名古屋市外と名古屋市内といった職場の離れたご夫婦でも利便性が高いことが挙げられます。また車の場合でも名古屋高速の出入口も黒川出入口・東片端入口と進行方向に対して選べ、国道41号線・国道19号線・環状線・県道215号線・県道15号線・県道102号線などの一般道も整備された四車線が利用できるという事も相まって、中心部の電車通勤と車通勤等、ご夫婦で通勤方法が違い、職場が離れている方や車利用の多い方等に特に支持されています。

杉村小学校
上写真:杉村小学校

若葉中学校 区付近のレジャースポット

このようにビジネスシーンの充実は当然のことですが、勿論プライベートシーンの充実も先程挙げた名古屋高速が近い事、地下鉄やJR移動で名古屋駅・金山駅に近い事からドライブや新幹線などの旅行がどちらも充実させられます。空港も金山駅まで移動すれば名鉄1本で行ける事も大きな魅力と言えるでしょう。私生活の充実した住環境なのは若葉中学校区のいい所です。また公共交通機関などの充実の他に徒歩圏内やバスで移動できる範囲に魅力的な施設が多数点在している事も挙げられます。例えば、「徳川美術館」は自然に囲まれた敷地が尾張地区の象徴としてあり、ここは散歩やランニングコースにはもってこいです。中には庭園やレストランもあるので、そこで風景や文物に触れ歴史を楽しむ和やかな空間ができあがっていることから、街全体が非常に落ち着いた雰囲気になっているのも特徴の一つで、道路沿いには街灯が整備されているので、遅い時間に帰宅することになっても安心です。

他にも「御用水跡街園」は名古屋でも屈指の桜の名所であり、北区の上飯田の西から黒川の東のあたりまでの区間が桜並木のトンネルが美しい名所となっており、川の水面に向かって頭を垂れるように咲くシダレ桜の並木は密度が高く、その美しさは山崎川にも引けを取りません。「瑠璃光橋」付近の大きく弾け飛ぶように咲く桜の姿はまさしく圧巻です。そんな若葉中学校区で四季の移り変わりや風景を眺めて過ごすと時を忘れてしまいそうです。そうかと思えば、「名城公園」内にはグランピングとまではいかないもののバーベキューは手荷物無しで楽しめますので、ご家族でのピクニックにも最適な公園で非常に良いでしょう。小さなお子様を育てることに適している環境により、お子様の文化的・歴史的感性も養われ、感受性も豊かになりやすい地域と言えるでしょう。

名北小学校
上写真:名北小学校

若葉中学校 区の生活環境

また、「ヤマナカ 清水店」や「ナフコ トミダ杉栄店」・「アミカ 大曽根店」・「マックスバリュ若葉通店」・「白壁フランテ」等スーパーの種類も豊富で、近隣で買い物も楽しく簡単に終わらせられます。その上有名精肉店の「丸明 大曽根店」もあるので、誕生日や記念日のお買い物もたのしくなりそう。郵便局も「名古屋杉村郵便局」に「名古屋若葉通郵便局」・「名古屋清水郵便局」・「名古屋大曽根郵便局」と中学校付近に豊富な郵便局があり、病院も「大隈病院」・「北医療生活協同組合北病院」・「総合上飯田第一病院」等大きな病院も複数あり何かあればすぐに対応可能な利便性です。周辺には「あかつき田幡保育園」や「めいほく保育園」・「新生東志賀保育園」・「名城保育園」などの教育機関や「スギ薬局 大曽根店」や「スギドラッグ 上飯田店」・「ウエルシア徳川明倫店」をはじめとした施設が充実していますので、子育て環境が良好です。

若葉中学校 区周辺の飲食店

そして、若葉中学校周辺は飲食店の数も豊富で、隠れた名店にも出会えるのが良いですね。もし昭和レトロさと最近の流行りのフルーツサンドが好きな方なら私がオススメするのは、北区大曽根にある「朝日屋」です。店内で手作りの、小倉あんなど名古屋らしい食材も使用しているサンドイッチの専門店。その上外観は昭和感の漂うレトロで魅力的ですし、大勢でにぎやかに過ごすのではなく、一人や少人数でほっこりしたい時に利用したくなります。そんな気分の時にもぴったりのお店です。お店の場所は「大曽根」駅の西側にある商店街「OZ MALL(オズモール)」のちょうど真ん中あたりにオレンジ色の庇が特徴的な小さな建物が「朝日屋」さんです。お店の歴史も古く、「OZ MALL(オズモール)」がまだアーケード街だった頃からパン屋さんとして営業していたのです。そんな昔ながらのフルーツサンドというのは、今の時代の流行と過去の歴史の融合という幅広い年齢層に喜ばれるサンドイッチと言えるのではないでしょうか。上述しましたように「徳川美術館」や「名城公園」といった歴史と情緒を感じる街並みで、歴史ある名古屋のサンドイッチ「朝日屋」さんを是非一度利用してみて下さい。

もう1つ押さえておきたいのは、「SAKUMACHI商店街」昨今「名鉄瀬戸線」沿いの高架下が俄かに話題となっており耳にする機会も増えましたが、その名鉄瀬戸線「尼ヶ坂」駅?「清水」駅間の高架下商業施設「SAKUMACHI商店街」のII期エリアが、2020年3月27日(金)にオープンしました。昨年春にI期エリアが先行開業した高架下の素敵な商店街がいよいよ拡大。新しいジャンルのお店も増えてより魅力的になりました。先行開業していたOHAGI3などは筆者もよくお土産に利用しますが、持ち手が割りばしになっており、持っていくと大体喜んでいただけるのでちょくちょく行きますが、こちらの商店街に出店しているお店は、名古屋市内で本店を持っている有名店などが多いので、近くで利用できる若葉中学校区はある意味名古屋の最先端が集まる街と言えます。とてもお洒落な雰囲気や店舗の中までこだわりのあるお店が多いので、ひとつひとつ回って頂くだけでも楽しめます。ご家族でランチとカフェ、その後夕食まで楽しめる街並みになっているので、筆者の中では一番のオススメポイントです。上述しましたOHAGI3はお土産として持って行っても喜ばれること間違いなし!是非利用してみて下さい。

若葉中学校 区エリアの特徴

ですが、そんな若葉地区も少し見かたを変えると別の街へと早替わり、近くには公園が複数あり、地区一帯付近では大曽根の「OZ MALL(オズモール)」など古き良き日本の魅力を深く感じられる場所でございます。その上駅近なイメージとはかけ離れたとても閑静な住宅街となっており、もしお子様が小学生であれば通学する杉村小学校・名北小学校までは僅かな距離の徒歩移動という近さですし、中学生になった際にもおよそ半径1km圏内で到着する距離がほとんどなのも珍しい距離感です。何故なら人口が多いこともあり、小学校・中学校が多い傾向にある為、必然的に距離が近くなるからです。通学に際し負担が無く全てにおいて利便性と住環境に恵まれています。

以上のことから若葉中学校区というのは私生活のオアシスといった様相であるので現在の人気を常に誇っているというのが現状でございます。

若葉中学校 の校章・校訓と生徒数やクラス数

■校章

校章

■創立
1947年4月1日

■学校努力点
伝えよう 深めよう
~振り返りから、学びを深める生徒の育成~

■校訓

-規律・勤勉・自主・友愛・協調-

■校訓の説明
1 規則正しい生活を送り、
基礎的・基本的な学力を習得する。
(規律・勤勉)

2 諸活動に積極的に参加し、
自ら考え最後までやり通す。
(自主)

3 集団生活の中で
個としての責任を果たし、
喜びと生きがいを感じる。
(友愛・協調)

■校歌
林 喜佐雄 作詞
岡部 新一 作曲

 伸びゆく街に 光みち
ここ中京の東北に
集う千余の若人が
真理の道を 究めつつ
理想を めざして 進みゆく
香りも高き 若葉校

清き学舎 校訓の
誠 ちかいて一筋に
純情燃ゆる若人が
文化の花を 求めつつ
理想を めざして 進みゆく
香りも高き 若葉校

 木曽の高嶺を 仰ぎ見て
伊吹おろしに身を鍛え
夢美しき若人が
平和の灯 かかげつつ
理想を めざして 進みゆく
香りも高き 若葉校

■学級数と生徒数
学級数・生徒数

(令和2年4月1日現在)

学年学級数生徒数
1学年4学級117名
2学年3学級96名
3学年3学級106名
特別支援学級2学級5名
12学級324名

若葉中学校 へのアクセス

■所在地
〒466-0822
名古屋市北区石園町2丁目26番地

電話:052-913-2345

■地下鉄
地下鉄名城線「平安通」駅より徒歩3分
地下鉄名城線「志賀本通」駅より徒歩6分
JR中央線「大曽根」駅より徒歩13分
名鉄瀬戸線「森下」駅より徒歩13分

若葉中学校 区の評判

保護者 / 2017年入学
絆のある学校、先生と生徒の仲が良い学校。
2019年11月投稿

評判

  • 4.0
    [学習環境 3| 進学実績/学力レベル 2| 先生 -| 施設 3| 治安/アクセス 3| 部活 3| いじめの少なさ 4| 校則 3| 制服 -| 学費 -]
  • 総合評価
    生徒の活動を見ていると熱心に前向きに取り組んでいる姿が評価できる。これはひとえに先生方のご指導のおかげとも言える。
  • 校則
    皆、普通で校則に反するような髪型や制服やカバンを個性的に加工したりしている子はいません。特に個性を出すことなく皆至ってシンプルで大人しいです。
  • いじめの少なさ
    少子化の影響で都会にありながら全校生徒300人レベルで全員が顔見知り。非常に皆の仲が良く純真。体育大会など行事でも一生懸命他者を応援している。
  • 学習環境
    近年暑さ対策でエアコンが完備されたのが安心できる点。熱中症の心配も減少した。夏制服の着用指定期間も延長される傾向。
  • 部活
    JAZZアンサンブルは伝統的に高度で積極的に活動しており幅広いイベントで活躍している名古屋の中学で有数のバンド。
  • 進学実績/学力レベル
    北区の下町で高卒の就職希望も多く近くに市立工芸高校がありここへ進学すると大手企業の技術職等、就職実績が良いので人気がある。
  • 施設
    普通に活動できます。全体的に老朽化が進行していますが贅沢を言えばきりがありません。
  • 治安/アクセス
    地下鉄駅が近いので遠征やイベントで出かけるのも便利。

学校に関する情報

  • 生徒はどのような人が多いか
    仲良く元気。

入試に関する情報

  • 志望動機
    公立で家から一番近い学区内だったから。スクールランチもあり弁当が要らない点。

(みんなの中学情報より引用) 上記リンク有り

若葉中学校 区の内訳

杉村小学校

・生駒町5~7丁目
・大杉町5~7丁目
・大曽根一丁目
・城東町5~7丁目
・杉栄町
・杉村一丁目
・長田町2~4丁目
・東大杉町
・東長田町
・東水切町
・水切町5~7丁目
・芳野二丁目
・芳野三丁目

名北小学校

・芦辺町
・石園町
・尾上町
・織部町
・垣戸町
・木津根町
・紅雲町
・下飯田町
・龍ノ口町
・辻町字流
・辻本通1丁目
・憧旛町
・真畔町
・瑠璃光町
・若葉通

注目記事

オススメ記事

特集記事