1. HOME
  2. 学区調査
  3. 瑞穂区の学区
  4. 名古屋市立田光中学校区(穂波小学校・堀田小学校 )について
瑞穂区の学区

名古屋市立田光中学校区(穂波小学校・堀田小学校 )について

今回の記事では田光中学校区を紹介していきたいと思います。

田光中学校区(穂波小学校・堀田小学校)

お子様がいるご家庭が住宅を選ぶうえでポイントになる、通学区。
今回の穂波小学校・堀田小学校のご紹介です。

田光中学校区付近の情報

田光中学校
上写真:田光中学校

田光中学校 周辺の交通環境

愛知県の名古屋市瑞穂区に位置している田光中学校区は、住環境と充実した公共交通機関の利便性により常に高い人気を誇っている地域です。
オフィス街からの距離が近い事もあり名古屋市中心部のオフィスで働く方に好まれる事も多いのですが、その中でも田光中学校区は最寄り駅の堀田駅・名鉄堀田駅・豊田本町駅・妙音通駅・伝馬町駅・新瑞橋駅・笠寺駅から近く利用可能駅の多さも魅力です。
また地下鉄名城線・地下鉄桜通線・名鉄名古屋本線・JR東海道本線・名鉄常滑線など路線が多く5路線6駅利用可能です。他にも地下鉄名城線はオフィス街である金山駅・栄駅・久屋大通駅まで直通ですし、名鉄名古屋本線は金山駅へ直通、乗り換えで東海市などの職場にも移動可能です。
その為各方面に移動が可能な上、名古屋駅・金山駅など複数のターミナル駅から県内主要駅まで通っていることから、名古屋市外と名古屋市内といった職場の離れたご夫婦でも利便性が高いことが挙げられます。
また車の場合でも名古屋高速の堀田出入口や呼続出入口が近く、そこからの名二環や伊勢湾岸自動車道・知多半島道路などアクセスも良いことから進行方向に対して移動手段を選べるので移動は格段に便利です。
日常でも国道247号線・国道1号線・岩崎名古屋線・東海通・国道22号線・環状線・大津通・名古屋東港線などの一般道も整備された四車線が利用できるという事も人気の由来です。
上記の条件から中心部の電車通勤と車通勤等、ご夫婦で通勤方法が違い、職場が離れている方や車利用の多い方等に特に支持されています。

穂波小学校
上写真:穂波小学校

田光中学校区付近のレジャースポット

このようにビジネスシーンの充実は当然のことですが、勿論プライベートシーンの充実も先程挙げた名古屋高速が近い事、地下鉄・JR・名鉄等でアクセスできる名古屋駅・金山駅に近い事で主要ターミナル駅に近い事からドライブや新幹線などの旅行がどちらも充実させられます。
空港も少し移動は必要ですが金山駅まで移動すれば名鉄1本で行ける事も大きな魅力と言えるでしょう。私生活の充実した住環境なのは田光中学校区のいい所です。
また公共交通機関などの充実の他に徒歩圏内やバス・電車で移動できる範囲に魅力的な施設が多数点在している事も挙げられます。

小さなお子様を育てている場合、休日などに出かければ家族揃って楽しめるスポットとして嬉しい相生山緑地は、ヒメボタルの有名な場所です。
お昼は家族でハイキング!お子様は野鳥や昆虫というような普段触れ合うことが難しいもので、図鑑とにらめっこなんてことをするのも楽しいかもしれません。
親御様からすると学問に対する入りとして非常に良い機会とお考えいただくこともできるかもしれません。季節によっては夜からの冒険というのもお子様には堪らないかもしれません。
先ほど挙げさせていただいた様にヒメボタルが有名です。小さなホタルでありながらチカ・チカと強い黄金色の光を放す、とても魅力あるホタルです。ただし、光る時間帯が午後9時ごろから深夜にかけてとなるため、見に行くのもちょっと大変です。それも近くにあれば解決しますので、ある意味近隣に住む人の特権ですね。
場所は相生緑地であれば、ほぼすべての地域で観察する事が出来ます。ただし、最高のイルミネーションの世界が見られるのは数日でしょう。運よくその世界に遭遇できた方は本当に幸せです。

堀田小学校
上写真:堀田小学校

その他にも『名古屋港水族館』という日本でも来場者数第三位に上る有名水族館があります。実は日本でも二箇所しか見ることのできないシャチの公開トレーニングや国内最大級のイルカショーパフォーマンスが行われる巨大なスタジアムも含めて、北館と南館に分かれる超巨大水族館なんです。また、最近は全国でも目にする機会が増えたマイワシのパフォーマンスも名古屋港水族館が先駆けと言われています。昨年の4月からはウミガメがぐるぐると泳ぎ続けたり、休憩できる場所のある回遊水槽もリニューアルオープンしました。日本の水族館では唯一の世界最大の貝オオシャコガイや日本で二箇所しか見られないコウテイペンギンや世界でも唯一となるナンキョクオキアミの展示など名古屋港水族館ならではの展示がたくさんありますので、是非一度ご家族で行かれてはいかがでしょうか。

そうかと思えば、「熱田神宮公園」内には山崎川にも勝るとも劣らない名古屋の桜の名所ですので、春のピクニックなども楽しいかもしれません。その上「熱田神宮公園」には「熱田神宮」もありますので、お子様の文化的・歴史的感性も養われ、感受性も豊かになりやすい地域と言えるでしょう。

田光中学校区の生活環境

また、「タチヤ 堀田店」や「スーパーヤマダイ 呼続店」・「パレマルシェ 堀田店」・「イオン 新瑞橋店」・「スーパーマーケットバロー 内田橋店」・「フィール 堀田店」・「アオキスーパー 熱田店」等スーパーの種類も豊富で、近隣で買い物も楽しく簡単に終わらせられます。郵便局も24時間受付をしている「名古屋神宮郵便局」に「名古屋堀田郵便局」・「名古屋元禄郵便局」・「名古屋内田橋郵便局」・「名古屋下坂郵便局」・「名古屋惣作郵便局」・「名古屋新瑞橋郵便局」と中学校付近に豊富に郵便局があります。病院も「ブラザー記念病院」・「西本病院」・「あいせい紀年病院」等大きな病院も複数あり何かあればすぐに対応可能な利便性です。周辺には「黎明保育園」や「ユタカ幼稚園」・「内田橋聖アントニオ幼稚園」・「山崎幼稚園」・「マハヤナ幼稚園」・「曽池ひかり幼稚園」・「明治保育園」・「新開保育園」などの教育機関も多く選択肢が豊富なのも特徴。また「ドラッグスギヤマ 豊店」や「スギ薬局 内田橋店」・「ココカラファイン Zipドラッグ白沢呼続」・「スギドラッグ 北内店」・「サンドラッグ 下坂店」・「スギドラッグ 牛巻店」・「マツモトキヨシ パレマルシェ神宮店」をはじめとした施設が充実していますので、子育て環境が良好です。

田光中学校区周辺の飲食店

そして、田光中学校周辺は飲食店の数も豊富で、隠れた名店にも出会えるのが良いですね。もしお洒落なカフェを好まれる方なら私がオススメするのは、山崎川の畔で東山荘等の歴史的な街並みの中、隠れた人気店のフルーツタルトが有名な『ア・メルベイユ』。実はこのお店を運営している「サポーレ」は元々果物屋さんがルーツであるため、素材にこだわった珠玉の一品が提供できるのです。その果物屋さんが経営しているタルト屋さんなので当然フルーツが絶品。以前こちらのブログでも紹介しておりますので、興味があれば覗いてみて下さい!非常に優雅なイメージの瑞穂区ですが、ゆったりと休憩できるスポットが少ないのでこのお店の存在は非常に貴重ということもありオススメです。

↓下に『ア・メルベイユ』のリンク有ります!!

もう1つ押さえておきたいのは、ジェラートの有名店です。瑞穂通沿いの桜山駅と瑞穂区役所駅の中間地点くらいに位置する『桜山ジェラートLoop』。名古屋博物館の前にありますので、お子様と博物館に行った後にジェラートを楽しむ午後のひと時なんいうのも優雅で良いですね。ジェラートの種類も桜エビやエメラルドソルト・味噌と変わり種もありますので、飽きが来ないのも嬉しいところ。手土産用もありますので、ご友人とのお茶の席に持って行く事も出来て、使い易さも魅力の一つです。

田光中学校区エリアの特徴

ですが、そんな田光地区も少し見かたを変えると別の街へと早替わり、近くのには「呼続公園」や「道徳公園」・「白鳥庭園」・「熱田神宮」と公園が多くあり、閑静な住宅街そのもの。その上駅近なので、利便性も抜群。もしお子様が小学生であれば通学する穂波小学校・堀田小学校までは僅かな距離の徒歩移動という近さですし、中学生になった際にもおよそ半径1km圏内で到着する距離がほとんどなのも珍しい距離感です。何故なら人口が多いこともあり、小学校・中学校が多い傾向にある為、必然的に距離が近くなるからです。なので、お子様の成長も安心して見守れる魅力は名古屋市内でも希少な環境です。通学に際し負担が無く全てにおいて利便性と住環境に恵まれています。

以上のことから田光中学校区というのは私生活のオアシスといった様相であるので現在の人気を常に誇っているというのが現状でございます。そんな田光中学校の詳細について、下記にて紹介していきます。

田光中学校の校章・校訓と生徒数やクラス数

■校章

田光中学校 校章

■創立
1947年(昭和22年)4月1日

■令和三年度学校努力点
『学校っていいね ~学びを深め合う授業づくり~』

■学校努力点の目標
話し合い活動を通して、これまで取り組んできた「認め合う集団づくり」「心の教育」「人権教育」に引き続き重点を置く。そして、学びが深まり、授業がますます分かるようになり、『学校っていいね』と思える生徒が増えていけるようにする。ICT機器を活用した学び合い活動を取り入れる。
柱① 一人一人に応じた 個別最適化された学びの提供(参加意欲と内容理解の工夫)
柱② 学び合い活動の取り入れ(授業における学習過程の工夫)

■学校長
高橋美行:令和二年現在

■部活動
・野球部
・バスケットボール部
・剣道部
・卓球部
・陸上部
・美術部

■校訓
『始める、続ける、成し遂げる。』

■校訓の改定
平成12年10月吉日制定
改築の竣工を記念して生徒・保護者・教職員の総意にて表記の校訓を制定。

■校訓碑

校訓碑

■教育目標
『豊かな心と自ら学ぶ意欲を持ち、社会の変化に主体的に対応できるたくましい人間の育成を目指す』

■学級数と生徒数
学級数と生徒数

学級数・生徒数(令和三年現在)

学年学級数生徒数
1学年4学級110名
2学年3学級82名
3学年3学級104名
特別支援学級2学級10名
12学級306名

田光中学校へのアクセス

■所在地
〒467-0853 
名古屋市瑞穂区内浜町5番16号

■連絡先
TEL:052-821-8201
FAX:052-821-2725
E-mail:tako-j@nagoya-c.ed.jp

■地下鉄
名古屋市営地下鉄名城線
「堀田駅」下車 出口より南西へ徒歩6分
名鉄名古屋本線
「堀田駅」下車 出口より南へ徒歩10分
名鉄常滑線
「豊田本町駅」下車 出口より東へ徒歩11分

田光中学校区の評判

保護者 / 2019年入学
可もなく不可もなく平和な公立校
2020年10月投稿

評価

  • 3.0
    [学習環境 4| 進学実績/学力レベル 3| 先生 -| 施設 3| 治安/アクセス 5| 部活 2| いじめの少なさ 5| 校則 3| 制服 3| 学費 -]
  • 総合評価
    可もなく不可もなく、公立なので…学校内にエレベーターが出来たため、わざわざ引っ越してくる方もいるみたいです
  • 校則
    特に目立って荒れる事もなく、みんな規則正しく制服を来ていると思う。先生方が注意する事も滅多と無いように思う
  • いじめの少なさ
    イジメがある等は聞いたことがない。何かあると学校側から連絡があり、即時解決するよう努めているようです
  • 学習環境
    ついていけない子には、補習の形で先生方が付き合ってくださいます 近々、タブレットも導入されるらしく期待しております
  • 部活動
    部活動については、少々部の数が少なく感じます。野球部は毎週のように週末練習をしているようです
  • 進学実績/学力レベル
    学力はあまり高くないと思われます。というより、開きが激しいのかな?
  • 施設
    校庭は20年ほど前に拡張工事がされて広くはなりましたが、他校と比べても広くはない。プールは屋上プールの為痴漢などはない。
  • 治安/アクセス
    治安はいい方ですが、直ぐ側を国道1号線が通っており、かなりの交通量で事故も多い アクセスは地下鉄も近く徒歩5分
  • 制服
    一般的な公立の制服 女子はセーラー 男子は学ラン カバンは華美でない黒の指定なしサブバッグは指定あり

学校に関する情報

  • 生徒はどのような人が多いか
    部活が強制ではなく、自由参加なので、塾通いの子も部活に参加しながら通って居る子もいるようです

入試に関する情報

  • 志望動機
    公立の学校の為選択権はなく、特別支援学級があったり、エレベーターが校内に設置されていたりするため引っ越してこられる方もいます

進路に関する情報

  • 進学先
    自転車圏内の公立の高校へ進学

新型コロナウイルス感染症に対する取り組みについて

緊急事態宣言がでてから、スタディーサプリを導入したようです 常に換気 マスク着用

(みんなの中学情報より引用) 上記リンク有り

田光中学校区の内訳

穂波小学校

・荒崎町
・浮島町
・内浜町
・神穂町
・河岸一丁目
・塩入町
・新開町
・苗代町
・明前町
・桃園町

堀田小学校

・上坂町
・下坂町1~2丁目
・下坂町3~4丁目
・惣作町1丁目
・惣作町2丁目
・大喜新町2丁目
・田光町1丁目
・田光町2丁目
・佃町1丁目
・花目町
・堀田通7~9丁目
・柳ケ枝町1丁目
・柳ケ枝町2丁目

注目記事

オススメ記事

特集記事