1. HOME
  2. 学区調査
  3. 守山区の学区
  4. 名古屋市立大森中学校区(大森小学校・天子田小学校・大森北小学校)について
守山区の学区

名古屋市立大森中学校区(大森小学校・天子田小学校・大森北小学校)について

今回の記事では大森中学校区を紹介していきたいと思います。

大森中学校区(大森小学校・天子田小学校・大森北小学校)

お子様がいるご家庭が住宅を選ぶうえでポイントになる、通学区。
今回の大森小学校・天子田小学校・大森北小学校のご紹介です。

大森中学校区付近の情報

大森中学校 大森小学校 学区 校舎
上写真:大森小学校

大森中学校 周辺の交通環境

愛知県の名古屋市守山区に位置している大森中学校区は、住環境と充実した公共交通機関の利便性により常に高い人気を誇っている地域です。
オフィス街からの距離が近い事もあり名古屋市中心部のオフィスで働く方に好まれる事も多いのですが、その中でも大森中学校区は最寄り駅の大森・金城学院前駅・喜多山駅・小幡駅・瓢箪山駅・砂田橋駅・茶屋ヶ坂・藤が丘駅から近く名鉄瀬戸線・名城線・東山線など駅が多く、3路線7駅利用可能な上、名鉄瀬戸線は栄町駅へ直通。
東山線はオフィス街である名古屋駅・伏見駅・栄駅まで直通です。他にも名城線は金山駅へ直通、乗り換えで東海市などの職場にも移動可能です。
その為各方面に移動が可能な上、名古屋駅・金山駅など複数のターミナル駅から県内主要駅まで通っていることから、名古屋市外と名古屋市内といった職場の離れたご夫婦でも利便性が高いことが挙げられます。
また車の場合でも名古屋高速の高針出入口・四谷出入口に近く、名二環の小幡ICも近いので、進行方向に対して選べるので移動は格段に便利です。
また、そこからの名二環や東名高速道路・名神高速道路などアクセスも良いことから進行方向に対して移動手段を選べるので移動は格段に便利です。
日常でも名古屋瀬戸線・国道302号線・出来町通・国道363号線・名古屋中環状線・関田名古屋線・国道19号線・環状線などの一般道も整備された四車線が利用できるという事も相まって、中心部の電車通勤と車通勤等、ご夫婦で通勤方法が違い、職場が離れている方や車利用の多い方等に特に支持されています。

このようにビジネスシーンの充実は当然のことですが、勿論プライベートシーンの充実も先程挙げた名古屋高速が近い事、地下鉄東山線・地下鉄名城線等でアクセスできる名古屋駅・金山駅に近い事で主要ターミナル駅に近い事からドライブや新幹線などの旅行がどちらも充実させられます。
空港も少し移動は必要ですが金山駅まで移動すれば名鉄1本で行ける事も大きな魅力と言えるでしょう。私生活の充実した住環境なのは大森中学校区のいい所です。

大森中学校 天子田小学校 学区 校舎
上写真:天子田小学校

大森中学校区付近のレジャースポット

また公共交通機関などの充実の他に徒歩圏内やバス・電車で移動できる範囲に魅力的な施設が多数点在している事も挙げられます。例えば、大人も楽しめる貴重な公園があるのが、名古屋市のシンボル『東山動植物園』です。
過去には鶴舞公園内に設置されていた名古屋市の動植物園。
東山公園内に移設当初は非常に最新鋭の公園だったそうで、植物園部分に位置する温室『前館』は昭和12年の開園当初から公開されているもので、現在では国の重要文化財に指定されるほどの建物だったのです。
令和三年には現存する日本最古の公共温室として、4月23日から再度入場可能になったこともあり『東洋一の水晶宮』と呼ばれた美しい姿を確認する事ができます。

他にも『也有園』は横井也有を偲んで設けられた美しい日本庭園で、座敷と立礼席からなる宗節庵があります。
この横井也有とは現代の「幽霊の正体見たり枯尾花」という言葉の基を作った尾張藩の出身者ですので、公園にも歴史有りと感じる一幕です。
また、昭和31年に岐阜県白川村から移設された貴重な合掌造りの家も現代では世界遺産になっておりますので、名古屋市内で鑑賞できるのは気軽で良いですね。
かと言ってお子様が飽きない工夫として遊具にも力を入れており、全長200mもあるローラー式滑り台「樹快ダー」も非常に人気です。

当然動物園も見所盛りだくさんです。日本最大級のアジアゾウ舎があり、スリランカをイメージした建物は雰囲気があります。
また東山動物園のメインといえばコアラ!少し暗めの観覧通路からガラス越しで見るコアラはなんとも言えない魅力があります。その他に世界のメダカ館や爬虫類館といった変り種の豊富さも全国から人が来るほどです。
当然変り種も居れば、王道も多いので総数約450種類にも及ぶ種類数は日本一であり、全国の来場者数でも3位以内に常時居るほどの規模を誇ります。これほど大人も子供も楽しめる場所は早々ありません。

大森中学校 大森北小学校 学区 校舎
上写真:大森北小学校

他にも、『小幡緑地』は都心部で自然に囲まれた幻想的な空間であり、また守山区と尾張旭市にある自然を活かした4箇所に分かれた公園であるのが特徴です。
本園、東園、西園には、それぞれに芝生広場や児童園、遊具等があり、中央園には自然観察に適した野鳥園や水生園があり、有料のテニスコートや野球場、トレーニングルームなどや無料のゲートボール場などが整備されて、運動施設も充実しているのも特徴として挙げられます。
また、緑ヶ池を始めとした池や小川、雑木林、湿地など、四季折々の景色を楽しませてくれる場所でもあり、ホタル観賞ができることでも有名です。

その4箇所の中でも一番遊具が多いのが西園です。
まず目を引くのが、幅のとても広い大きなローラーすべり台、 周りにはロープを使って登る斜面やネット遊具、みのむしブランコ等や他にも風の音や虫の泣き声が聞こえる仕掛け遊具もあり、楽しく遊べます。

本園の入口近くの芝生広場では、ソメイヨシノの大木が数十本も咲き乱れ、桜花爛漫の春情緒が楽しめます。
一角にあるブランコと小さな子供用のスプリング遊具で遊んだり、ボール遊びや、バドミントン、フリスビーなどを楽しんだりできます。
定期的に本園の芝生広場では秋祭りやフリーマーケット・スタンプラリーが開催されており、家族連れで賑わっています。
また本園はPark-PFI事業により最近オバッタベッタ キャンプBBQ場ヤネルとオバッタベッタ レストラン マメボシが出来たことで活性化もしており、デイキャンプやBBQ、レストランでは飲食を楽しむ方まで来ていますので、今までの『小幡緑地』のイメージである公園から色々な世代、色々な層の方が楽しめる地域の憩いの場として新たな展開をしております。

大森中学校区周辺の生活環境

また、「アミカ 守山大森店」や「ピアゴ印場店」・「アロス 尾張旭店」・「イオン名古屋東店」・「ナフコ不二屋 引山店」・「ザ・ビッグ エクスプレス 花ノ木店」・「ナフコ不二屋 喜多山店」・「フェルナ 小幡南店」等スーパーの種類も豊富で、近隣で買い物も楽しく簡単に終わらせられます。
郵便局も24時間受付をしている「守山郵便局」に「名古屋大森郵便局」・「名古屋守山喜多山郵便局」・「名古屋猪子石郵便局」・「名古屋元補郵便局」・「名古屋天子田郵便局」と中学校付近に豊富に郵便局があります。
病院も「守山いつき病院」・「いのこし病院」・「東海病院」等大きな病院も複数あり何かあればすぐに対応可能な利便性です。
周辺には「みつる幼稚園」や「ファミリーズ おおもり園」・「保育ルームルナ」・「なえしろ保育園」・「保育室こりす」・「大森保育園」・「めだか保育園」・「金城学院幼稚園」などの教育機関も多く選択肢が豊富なのも特徴。
また「V・drug 大森店」や「V・drug 天子田店」・「スギドラッグ 引山店」・「V・drug 香流店」・「ドラッグスギヤマ 千代田店」・「ドラッグスギヤマ 庄中町店」をはじめとした施設が充実していますので、子育て環境が良好です。

大森中学校区周辺の飲食店

そして、大森中学校周辺は飲食店の数も豊富で、隠れた名店にも出会えるのが良いですね。

もし、パンが好きな方でしたらオススメしたいパン屋さんが、2012年に守山区で長年愛されながら惜しくも閉業した「ラ・パント」が、『ナビィのパン』と名前を変え、以前と同じ場所で再オープンしました。

『ナビィのパン』は自家製パン製造工場の株式会社守山ベーカリーの直営のパン屋さん。
3年前に閉店した「ラ・パント」と同じ運営で、同じ場所にお店を再開した形になります。
「ラ・パント」といえば、名古屋では知る人ぞ知る名店で、あの『コメダ珈琲店』のシロノワールやモーニングのトーストなどに使われているパンを作っていたお店。

他にも有名一流ホテルなどにもパンを卸していたとされていますが、結果的にコメダ珈琲店に2013年に買収されたため、その時期に何らかの事情で直営店舗を閉店せざるを得なかったものと思われます。
この度オープンした『ナビィのパン』は、地域からの再開の要望も受け、独立したスタッフの方の手によって再出発させた格好だそうです。

『ナビィのパン』の魅力はやはり一流レベルの美味しいパンを、1個100円台から購入出来る手軽さ!
「ラ・パント」時代と味はなんら変わりません。クロワッサン、ベーグル、おかず系パンからサンドウィッチまで、種類も豊富。また新しい店舗には入口脇にテラス席が3席用意されており、購入したパンや、コーヒー付きのトーストセット、ソフトクリーム等をいただくこともできます。
人気のパンは早い時間になくなってしまう可能性もあるので、朝から来店するのがいいかもしれません。是非利用してみてください。

また中学校の近くにある草叢BOOKS 新守山店には話題のおはぎ専門店『OHAGI3』が2号店を構えており。非常に便利です。
『OHAGI3』は2017年5月に守山・瓢箪山にオープンしたおはぎ専門店。
見た目にも美しく、リーズナブルで美味しいおはぎが購入できるということで大きな話題に。売り切れや行列なども発生するほどの人気店となっています。
商品のおはぎだけでなく、個性的なお店の外観やまるで美術館のような店内のディスプレイ、パッケージデザインなどへのこだわりも強く、まさに何もかもが革命的なおはぎ屋さんなのです。
『OHAGI3』の2号店がオープンするのは、「アピタ新守山店」2F、「草叢BOOKS」に付設するフードコート内。

「草叢BOOKS」は、TSUTAYAが運営するブックカフェ。こちらも2017年2月にオープンし大きな話題となりました。
2号店はおはぎの販売はもちろん、フードコート内という提供スタイルに合わせて、おはぎとコーヒーなどのドリンクセットといったイートインメニューも提供。
おはぎとわらび餅、アイスクリーム、ソフトクリームなどが入った『おはぎパフェ』などユニークなメニューもあります!

本を読みながら午後のひと時を楽しむ。魅力的な時間になること間違いなし。是非利用してみてください。

そんな食道楽を楽しませてくれるのは守山区内でも大森中学校区地域ならでは。

大森中学校区エリアの特徴

ですが、そんな大森地区も少し見かたを変えると別の街へと早替わり、近くの小幡緑地は遊具や利用できるテニスコートの他に定期イベントを開催している公園です。
なんといってもお子様の情操教育には自然に触れあえる場所というのは貴重な場所です。それが学区内にあるというのは5歳までといわれる体と脳の育成期間に与える影響は計り知れません。
他にも近隣には「大森中央公園」や「山下公園」・「ひょうたん山公園」・「壇ノ浦公園」と公園が多くあり、閑静な住宅街そのもの。その上駅近なので、利便性も抜群。
もしお子様が小学生であれば通学する大森小学校・天子田小学校・大森北小学校までは僅かな距離の徒歩移動という近さですし、中学生になった際にもおよそ半径1km圏内で到着する距離がほとんどなのも珍しい距離感です。
何故なら人口が多いこともあり、小学校・中学校が多い傾向にある為、必然的に距離が近くなるからです。
なので、お子様の成長も安心して見守れる魅力は名古屋市内でも希少な環境です。通学に際し負担が無く全てにおいて利便性と住環境に恵まれています。

以上のことから大森中学校区というのは私生活のオアシスといった様相であるので現在の人気を常に誇っているというのが現状でございます。

大森中学校の校章・校訓と生徒数やクラス数

■校章

大森中学校 学区 校章

■創立
1974年(昭和49年)4月1日
名古屋市立守山東中学校分校として設立
1975年(昭和50年)4月1日
名古屋市立大森中学校として創立
1976年(昭和51年)11月
『大いなる明日を』を校歌として制定

■令和三年度学校努力点
『笑顔おおもり!大森の仲間!!~ 感動や喜びを味わい、ともに成長しよう ~』

■校歌

大森中学校 校歌 学区

■学級数と生徒数
学級数と生徒数

学級数・生徒数(令和三年4月1日現在)

学年学級数生徒数
1学年5学級158名
2学年5学級192名
3学年5学級168名
特別支援学級2学級8名
17学級526名

■校訓
『自主 自立』

■校訓碑

大森中学校 校訓碑 学区

■教育目標
大森中学校の生徒としての誇りと責任を自覚し、自主・自立の精神で将来に向かって歩み続ける、健康で気力ある生徒を育てる。
(1) 人間としての自覚を深め、相手を思いやる心を育てる。
(2) 自ら学ぶ意欲を育て、個性を生かす教育の充実を目指す。
(3) 常に体力の向上を目指し、生涯を通じて健康で安全な生活を送るための基礎を培う。

■守山区公式キャラクター【モリスちゃん】
モリスちゃんは大森中学校の生徒のデザインによるものです。

大森中学校 守山区公式キャラクター モリスちゃん 学区

大森中学校へのアクセス

■所在地
〒463-0021
名古屋市守山区大森一丁目2601番地


■連絡先
TEL:052-798-2900
FAX:052-799-0465

■地下鉄
名鉄瀬戸線 「大森・金城学園前駅」下車
出入口より南へ徒歩6分

名鉄瀬戸線 「喜多山駅」下車
出入口より南東へ徒歩12分

地下鉄東山線 「藤が丘駅」下車
3番出口より北西へ徒歩49分

大森中学校区の評判

保護者 / 2020年入学
通いやすい中学校です
2021年06月投稿

評価

  • 5.0

[学習環境 4| 進学実績/学力レベル 4| 先生 -| 施設 3| 治安/アクセス 4| 部活 5| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 3| 学費 -]

  • 4.0

[学習環境 4| 進学実績/学力レベル 3| 先生 -| 施設 4| 治安/アクセス 4| 部活 3| いじめの少なさ 3| 校則 4| 制服 4| 学費 -]

  • 総合評価
    地域と連携して、中学生が、元気に登校できることを願っている学校だと思います。 良い学校だと思います。
  • 校則
    昔に比べて、気候に合った衣服を着用出来るようになりました。かばんや、靴なども許容範囲を超えなければ、自由なので、縛り付ける感じがなく、良いと思います。
  • いじめの少なさ
    表立って目立ついじめは見受けられませんが、傷ついて悲しい思いをしている子供もいます。先生と生徒が、何でも話せる関係であるように願います。スクールカウンセラーの方々の存在はうれしいです。
  • 学習環境
    授業妨害する子供もおらず、良い印象です。先生の教え方に、改善を願う事もありますが、わかりやすく、質の良い授業が進められたら嬉しいです。
  • 部活
    コロナで、練習試合すら、なかなかできない状況なので仕方がありませんね。 日々の練習をしっかりして、体力づくりに励んでほしいと思います。
  • 進学実績/学力レベル
    学校全体のレベルはそれほど高くないとおもいますが、頑張る子供たちに、しっかり評価して下さるので、励みになっていると思います。
  • 施設
    新しい校舎ではありませんが、小綺麗にしていると思います。 太陽光パネルがあるのがすごいですね。
  • 治安/アクセス
    時々、不審者情報がありますが、大森学区の生徒は通いやすいです。 大森北学区と天子田学区の生徒は遠くなりかわいそうです。
  • 制服
    生徒の要望に、耳を傾けて、受け入れや、改善策で応えてくれるのが嬉しいです。

学校に関する情報

  • 生徒はどのような人が多いか
    地元の名古屋市立の中学生なので、成績の良い子も、勉強が苦手な子も様々ですが、色々な子供同士、友達でいられるのがいいですね。

入試に関する情報

  • 志望動機
    小学校からそのまま義務教育で、受験なしで中学に楽しく通えるので、嬉しいです。

新型コロナウイルス感染症に対する取り組みについて

毎朝の検温や、教室の換気、アルコール消毒の徹底など、基本的な対策をしっかりしています。状況によって、学校生活や部活動にも影響が出ていますが、仕方ありませんね。

(みんなの中学情報より引用) 上記リンク有り

大森中学校区の内訳

大森小学校

・今尻町
・大森一丁目
・大森二丁目
・大森三丁目
・大森四丁目
・元郷一丁目
・元郷二丁目
・藪田町
・脇田町

天子田小学校

・天子田一丁目
・天子田二丁目
・天子田三丁目
・天子田四丁目
・原境町
・向台一丁目
・向台二丁目
・向台三丁目

大森北小学校

・大森五丁目
・大森北一丁目
・大森北二丁目
・大森八龍一丁目
・大森八龍二丁目
・御膳洞
・弁天が丘
・八剣一丁目
・八剣二丁目

注目記事

オススメ記事

特集記事