1. HOME
  2. 学区調査
  3. 西区の学区
  4. 名古屋市立 山田中学校区(山田小学校・中小田井小学校)について
西区の学区

名古屋市立 山田中学校区(山田小学校・中小田井小学校)について

今回の記事では 山田中学校区を紹介していきたいと思います。

山田小学校・中小田井小学校

お子様がいるご家庭が住宅を選ぶうえでポイントになる、通学区。
今回の山田小学校・中小田井小学校のご紹介です

山田中学校区付近の情報

山田中学校 の校舎
上写真:山田中学校

山田中学校 周辺の交通環境

愛知県の名古屋市西区に位置している山田中学校区は、住環境と充実した公共交通機関の利便性により常に高い人気を誇っている地域です。

オフィス街からの距離が近い事もあり名古屋市中心部のオフィスで働く方に好まれる事も多いのですが、その中でも山田中学校区は最寄り駅の上小田井駅(地下鉄)・上小田井駅(名鉄)・小田井駅・中小田井駅・庄内緑地公園駅・比良駅・下小田井駅・庄内通駅から近く利用可能駅の多さも魅力です。

また名鉄犬山線・地下鉄鶴舞線・東海交通事業城北線など路線が多く3路線8駅利用可能です。他にも地下鉄鶴舞線はオフィス街である伏見駅・丸の内駅・浅間町駅まで直通ですし、名鉄犬山線は名古屋駅へ直通。

また各方面に移動が可能な為、名古屋駅・金山駅など複数のターミナル駅から県内主要駅まで通っていることので、名古屋市外と名古屋市内といった職場の離れたご夫婦でも利便性が高いことが挙げられます。

その他車の場合でも名古屋高速の庄内通出入口や鳥見町出入口が近く、そこからの名二環や名神高速道路・東名高速道路などアクセスも良く、進行方向に対して移動手段を選べるので移動は格段に便利です。

日常でも国道302号線・名岐バイパス・名古屋中環状線・名古屋江南線・守山西線・国道41号線・環状線などの一般道も整備された四車線が利用できるという事も人気の由来です。

上記の条件から中心部の電車通勤と車通勤等、ご夫婦で通勤方法が違い、職場が離れている方や車利用の多い方等に特に支持されています。

このようにビジネスシーンの充実は当然のことですが、勿論プライベートシーンの充実も先程挙げた高速道路が近い事、名古屋駅が直通、地下鉄で主要ターミナル駅に近い事からドライブや新幹線などの旅行がどちらも充実させられます。

空港も名古屋駅から一本で行ける事も大きな魅力と言えるでしょう。私生活の充実した住環境なのは山田中学校区のいい所です。

上写真:山田小学校

山田中学校 付近のレジャースポット

また公共交通機関などの充実の他に徒歩圏内やバス・電車で移動できる範囲に魅力的な施設が多数点在している事も挙げられます。

例えば、「庄内緑地公園」は自然に囲まれた広大な敷地が象徴であり、ここは散歩やランニングコースにはもってこいです。

名古屋市でも最大級のハナショウブ園も公園内にあり、ドッグランもあるのでペットとの散歩も楽しいものとなるのではないでしょうか。

他にもお子様の遊べる遊具を備えた公園もあり水遊びが可能な場所も併設されています。それだけでなくテニス場や体育館にボート池・スケートパーク・サイクリングセンター・温室やバラ園・庄内緑地グリープラザ等の幅広い施設や遊びにも対応しているので、お子様だけでなく体を動かす事が好きな大人の方でも1日中満喫できるでしょう。

お昼はBBQ場もあるので、そこで家族の憩いや友人との集まりなどを楽しむ和やかな空間ができあがっていることから、街全体が非常に明るい雰囲気になっているのも特徴の一つです。

道路沿いには街灯が整備されているので、遅い時間に帰宅することになっても安心です。

庄内緑地の他にも「庄内川ゴルフ倶楽部」は名古屋でも屈指の名門ゴルフ倶楽部であり、北区の矢田川子どもの水辺から庄内川橋あたりまでの区間の河川敷が全て倶楽部の敷地となっており、川の水面に向かって平行な敷地は、その広大さは和合ゴルフ場にも引けを取りません。

高麗のグリーンで27万m²にも上る面積から大きく弾け飛ぶ瞬間はまさしく圧巻です。そんな山田中学校区でお子様との時間を過し、趣味を楽しむのは過ごす時を忘れてしまいそうです。

そうかと思えば、「名城公園」内には山崎川にも勝るとも劣らない名古屋の桜の名所ですので、春のピクニックなども楽しいかもしれません。

その上「名城公園」には「名古屋城」もありますので、お子様の文化的・歴史的感性も養われ、感受性も豊かになりやすい地域と言えるでしょう。

上写真:中小田井小学校

山田中学校 生活環境

また、「イオンスタイル ワンダーシティ」や「ヤマナカ 小田井店」・「フィール ファミリーテーブル」・「業務スーパー清須店」・「コノミヤ 平田店」・「生鮮館やまひこ 喜惣治店」・「ナフコ師勝店」等スーパーの種類も豊富で、近隣で買い物も楽しく簡単に終わらせられます。

郵便局も24時間受付をしている「名古屋西郵便局」に「名古屋中小田井郵便局」・「名古屋上小田井郵便局」・「名古屋大野木郵便局」・「名古屋比良郵便局」・「名古屋平田郵便局」・「枇杷島大和郵便局」と中学校付近に豊富に郵便局があります。

病院も「堀田病院」・「名古屋市立大学医学部附属西部医療センター」・「済衆館病院」等大きな病院も複数あり何かあればすぐに対応可能な利便性です。

周辺には「保育園」や「上小田井保育園」・「上小田井第二保育園」・「リーゴ上小田井保育園」・「善光寺別院幼稚園」・「すくすくこども園(旧:国風第三幼稚園)」・「比良西幼稚園」・「みどりヶ丘幼稚園」などの教育機関も多く選択肢が豊富なのも特徴。

また「薬局」や「B&D 上小田井店」・「ドラッグスギヤマ 大野木店」・「B&D 中小田井店」・「スギ薬局 中小田井店」・「ココカラファイン 城西店」・「サンドラッグ 西枇杷島店」をはじめとした施設が充実していますので、子育て環境が良好です。

山田中学校 周辺の飲食店

そして、山田中学校周辺は飲食店の数も豊富で、隠れた名店にも出会えるのが良いですね。

もし甘味や洋菓子に拘りがある方なら私がオススメするのは、「ラトリエ ドゥ ミッシェル ブラン」です。

名古屋市西区の地下鉄鶴舞線「浄心」駅を降りて少し西に入ったところにあり、ちょっと奥まった感じの場所にあるのでさらっと通っただけでは気付きにくいですが、是非一度行く価値のある名店。

ミッシェルブランと言えば以前は池下にあり、このお店はもはや名古屋では定番ともなりつつある人気店。パティシエ・ショコラティエ・職人として名高い「フランスの至宝」とも呼ばれているミッシェルブラン氏のお店です。

2016年11月7日、国内の本店である『ラトリエ ドゥ ミッシェル ブラン』が西区にてリニューアル。駐車場は11台分、カフェスペースは20席以上設けられており利便性も高くなりましたので、この近隣の方には朗報ですね。

豪華なカフェスペース・ケーキやマカロンなどの人気商品も見逃せませんが、タルトも常温で持ち運び可能で、お土産にピッタリ。

アイスケーキは女性には最高のお土産ですね。焼き菓子は好きなものを詰め合わせてギフトにしてくれます。

ですが、そんな「ミッシェルブラン」はパリで生まれて世界中で輝かしい功績を得ていますが、なぜか国内には名古屋市にしか店舗がありません。

理由は「東京などからも出店の声はかかったのですが、ミッシェルブラン氏は都会でありながら中心部から離れると落ち着く街並み、雰囲気の名古屋を故郷に重ねて非常に気に入っているそうです」と非常に名古屋市民には嬉しい理由です。

ミッシェルブラン氏は「ショコラは人を幸せにするもの」と語っています。幸せを感じるティータイムを是非お過ごし下さい。

もう1つ押さえておきたいのは名古屋市西区・浄心に、スイーツ店「PATISSERIE SAVEURS EN DOUCEUR(パティスリー サヴール オン ドゥスール)」が、2019年4月19日(金)にオープンしました。

世界最高峰のパティスリーコンクールで栄誉に輝いたパティシエが手がける珠玉のケーキの数々が並ぶパティスリー。初日の混み具合はすごい物があったそうです。

そんなお店のオーナーシェフ森山康氏は、フランス・パリの人気店で修行を積んだのち、名古屋マリオットアソシアホテルのパティシエも経験。

2013年には”洋菓子界のオリンピック”とも称される世界を代表するパティスリーコンクール「クープ・デュ・モンド」に日本代表として出場、銀賞を受賞するという輝かしい実績を残しています。

そんな方の世界が認めた味を是非堪能してみてはいかがでしょうか。

そんな食道楽を楽しませてくれるのは西区内でも山田中学校区地域ならでは。

山田中学校 エリアの特徴

ですが、そんな山田地区も少し見かたを変えると別の街へと早替わり、近くのには「五町公園」や「中小田井公園」・「枇杷島公園」・「平塚公園」と公園が多くあり、閑静な住宅街そのもの。

その上駅近なので、利便性も抜群。もしお子様が小学生であれば通学する山田小学校・中小田井小学校までは僅かな距離の徒歩移動という近さですし、中学生になった際にもおよそ半径1km圏内で到着する距離がほとんどなのも珍しい距離感です。

何故なら人口が多いこともあり、小学校・中学校が多い傾向にある為、必然的に距離が近くなるからです。なので、お子様の成長も安心して見守れる魅力は名古屋市内でも希少な環境です。

通学に際し負担が無く全てにおいて利便性と住環境に恵まれています。

以上のことから山田中学校区というのは私生活のオアシスといった様相であるので現在の人気を常に誇っているというのが現状でございます。

山田中学校 校章・校訓と生徒数やクラス数

■校章

山田中学校 の校舎

■校名と校章の由来
3枚のクローバーは、「真実」「愛情」「信頼」を表し、
また3枚のクローバーをつなぐハートは、「真心」を表しています。
創立以来、山田中学校の生徒は真実を希求し、お互いに愛情と信頼の心で結ばれながら健全に育ってきているのです。

■教育目標
『夢に向かって 人生をきり拓く山田中生徒の育成』
<学ぶ力>  
・ 自分や家族・郷土に対する愛着と理解を深め,国際化に対応し,未来に目を向ける。
・ 基礎基本を着実に身に付け,それを活用して自ら考え、判断し、表現するなど幅広い学力を伸ばすとともに、創造性あふれる心やチャレンジ精神をはぐくむ。
・ 夢や目標の実現のために,生涯にわたり,あらゆる機会と場所で学び続ける意欲と習慣をはぐくむ。
<豊かな心>
・ 人権を大切にし,他の良さを認め合う態度と,社会の一員として生きるための規範意識や自覚をはぐくむ。<健やかな体>
・ 望ましい生活習慣を身につけるとともに,生涯にわたって健康に過ごそうとする態度を育成する。

■山田中学校 令和二年度学校努力点

『「互いを大切にする心を身につけよう」~ 自他を思いやり、認め合う活動を通して ~』

■山田中学校 学校努力点の目標

・ 自分の思いを相手がわかってくれるかどうかを想像する力や,自分の思いを上手に相手に伝えていくという力を身につけさせる。
・ 豊かな人間性を発揮できるようにするために,人権を大切にした思いやりの心を育てる。

■山田中学校 30周年記念像

山田中学校 の銅像
創立30周年記念:伸びよ若者

■山田中学校 校訓
『真剣・規律・礼儀』

・ 真剣…真理を愛し、真実を求め、まじめに生きる
・ 規律…自主・自立の精神を学び、行動に責任をもつ
・ 礼儀…他の人々に対し、感謝と思いやりの心をもつ

■山田中学校 校訓碑

山田中学校 校訓碑

■創立
1947年(昭和22年)4月1日  
西春日井郡山田村立山田中学校を開校
1955年(昭和30年)10月1日 
町村合併に伴い名古屋市立山田中学校に改称
1973年(昭和48年)4月1日  
名古屋市立山田中学校分校を開校

■山田中学校 校歌
昭和32年2月9日制定  
作詞 岡田 稔  作曲 田村 範一
1.目路遥かなる 尾張野の
青空高く 翔ける雲
望みは遠く 血はたぎり
只真剣に 励みつつ
規律と礼儀 守り行く
愛と平和の 学園ぞ
ああ我が 山田中学校
2.世は移り行き 人変わり
時のつばさは 過ぎ行けど
受け継ぐ心 いや固く
日毎に仰ぐ 伊吹嶺の
動かぬ姿 さながらに
学風かおれ 永久に
ああ我が 山田中学校

■学級数と生徒数
 (令和2年4月8日現在)

学年学級数生徒数
1学年6学級205名
2学年5学級194名
3学年7学級251名
特別支援学級2学級5名
20学級656名

山田中学校へのアクセス

■所在地
〒452-0815 
名古屋市西区八筋町363番地の1

■連絡先
TEL:052-501-5591
FAX:052-504-2794

■地下鉄・バス
名鉄犬山線     
上小田井駅より東へ徒歩3分

地下鉄鶴舞線    
上小田井駅より東へ徒歩3分

東海交通事業城北線 
小田井駅より南東へ徒歩3分

山田中学校区の評判

保護者 / 2018年入学
ここはのびのび中学校
2020年10月投稿

評価

  • 4.0

[学習環境 4| 進学実績/学力レベル 3| 先生 -| 施設 5| 治安/アクセス 5| 部活 3| いじめの少なさ 5| 校則 5| 制服 3| 学費 -]

  • 総合評価
    評価項目で3点もあれぱ5点もあるので間をとって4点にしましたが可もなく不可もなくといった印象を持っています。
  • 校則
    髪型や制服などはそんなに厳しくなく生徒も自主的に派手にならないように心がけている
  • いじめの少なさ
    学年によって多少はあるかも知れないが比較的荒れた感じはしない
  • 学習環境
    もっと自宅での学習に対して課題含めて対応してくれれば尚良いが課題が少なく感じる
  • 部活
    部活動の種類が少なく選択肢があまり無いのが残念。特に運動系が少ないと思う
  • 進学実績/学力レベル
    レベルの高い高校への進学者数が多くないところから普通位の生徒を多く排出していると思われる
  • 施設
    全ての設備に古さは否めないがきちんと手入れされているのと種類も揃ってはいる
  • 治安/アクセス
    周りは主要幹線道がありイオンも近く人通りが多いので通学時に不安は少ない
  • 制服
    男子は詰襟で女子はセーラーと一般的だと思うが女子のセーラーの襟周りがかわいくない

学校に関する情報

  • 生徒はどのような人が多いか
    年度により荒れた子が入学してきますが今の学年は落ち着いており自由にのびのびと過ごしています。

入試に関する情報

  • 志望動機
    自宅からは徒歩5分程度と非常に近いので立地的には良い中学です。

進路に関する情報

  • 進学先
    市内の愛知高校に進学しました。
  • 進学先を選んだ理由
    合格した高校の中で一番レベルが高いと思ったので決めました。私立なので設備面でも申し分ない環境でした。

新型コロナウイルス感染症に対する取り組みについて

長期間休みになっており夏休みも通常より短縮されたとはいえ3週間はありました。他校と比較して学習面で遅れているのではないかと心配です。

(みんなの中学情報より引用) 上記リンク有り

山田中学校区の内訳

山田小学校

・赤城町
・市場木町
・上小田井一丁目
・上小田井二丁目
・貴生町
・五才美町
・二方町
・南川町
・八筋町

中小田井小学校

・あし原町
・こも原町
・中小田井一丁目
・中小田井二丁目
・中小田井三丁目
・中小田井四丁目
・中小田井五丁目

注目記事

オススメ記事

特集記事