1. HOME
  2. 学区調査
  3. 天白区の学区
  4. 名古屋市立 久方中学校 区(相生小学校・高坂小学校・しまだ小学校)について
天白区の学区

名古屋市立 久方中学校 区(相生小学校・高坂小学校・しまだ小学校)について

今回の記事では 久方中学校 区を紹介していきたいと思います。

相生小学校・高坂小学校・しまだ小学校

お子様がいるご家庭が住宅を選ぶうえでポイントになる、通学区。
今回の相生小学校・高坂小学校・しまだ小学校のご紹介です。

久方中学校 区付近の情報

名古屋市立久方中学校の写真
上写真:久方中学校

久方中学校 周辺交通環境

愛知県の名古屋市天白区に位置している久方中学校区は、住環境と充実した公共交通機関の利便性により常に高い人気を誇っている地域です。オフィス街へのアクセスが良い事もあり名古屋市中心部のオフィスで働く方に好まれる事も多いのですが、その中でも久方中学校区は最寄り駅の相生山駅・神沢駅から近く2駅利用可能な上、桜通線は新瑞橋・御器所・今池等の駅に乗り入れていますので、新瑞橋からなら金山へ行き名鉄・JRで東海市・半田市・知立市と多方面まで直通で行け、また豊田方面であれば原駅まで少し移動すれば、豊田市・岡崎市へも1本で移動が可能です。桜通線は名古屋駅に直通ですので、名古屋市外と名古屋市内といった職場の離れたご夫婦でも利便性が高いことが挙げられます。また車の場合でも名古屋高速の出入口も堀田出入口・呼続出入口と進行方向に対して選べ、名古屋第二環状線の鳴海ICも利用可能な距離で、東海通・県道59号・県道221号・県道56号などの一般道も整備された四車線が利用できるという事も相まって、中心部の電車通勤と車通勤等、ご夫婦で通勤方法が違い、職場が離れている方や車利用の多い方等に特に支持されています。

名古屋市立相生小学校

上写真:相生小学校

このようにビジネスシーンの充実は当然のことですが、勿論プライベートシーンの充実も先程挙げた名古屋高速、名古屋第二環状線が近い事、地下鉄でJR・名鉄等へアクセスできる名古屋駅・金山駅に近い事からドライブや新幹線などの旅行がどちらも充実させられます。空港も少し移動は必要ですが金山駅まで移動すれば名鉄1本で行ける事も大きな魅力と言えるでしょう。私生活の充実した住環境なのは久方中学校区のいい所です。また公共交通機関などの充実の他に徒歩圏内やバスで移動できる範囲に魅力的な施設が多数点在している事も挙げられます。

久方中学校 区のレジャースポット

小さなお子様を育てている場合、休日などに出かければ家族揃って楽しめるスポットとして嬉しい相生山緑地は、ヒメボタルの有名な場所です。お昼は家族でハイキング!お子様は野鳥や昆虫というような普段触れ合うことが難しいもので、図鑑とにらめっこなんてことをするのも楽しいかもしれません。

名古屋市立高坂小学校
上写真:高坂小学校

親御様からすると学問に対する入りとして非常に良い機会とお考えいただくこともできるかもしれません。季節によっては夜からの冒険というのもお子様には堪らないかもしれません。先ほど挙げさせていただいた様にヒメボタルが有名です。小さなホタルでありながらチカ・チカと強い黄金色の光を放す、とても魅力あるホタルです。ただし、光る時間帯が午後9時ごろから深夜にかけてとなるため、見に行くのもちょっと大変です。それも近くにあれば解決しますので、ある意味近隣に住む人の特権ですね。場所は相生緑地であれば、ほぼすべての地域で観察する事が出来ます。ただし、最高のイルミネーションの世界が見られるのは数日でしょう。運よくその世界に遭遇できた方は本当に幸せです。

名古屋市立しまだ小学校の写真
上写真:しまだ小学校

その他にも名古屋市天白スポーツセンターは天白区の飯田街道沿い、植田駅にほど近くにあるスポーツセンターです。バレーボール×6人制4面・9人制2面・ハンドボール×2面・バドミントン×12面・テニス×2面・バスケットボール×2面・レクインディアカ×10面・卓球×32面・剣道・空手・なぎなた×各2面・弓道場・その他と幅広く学ぶことも可能です。当然温水プールも完備しておりますので、子供の頃から運動好きなお子様にはピッタリ!小さなお子様の為に水泳教室等も行われており、施設は整備されているのでいつも小さな子ども達が思い思いに運動をして楽しい思い出を作っています。

しかも、施設は市営のためとても気軽に利用できる仕組みとなっているので、スポーツ施設に行くよりお得に、かつ専門スタッフが親切に教えてくれる安心感。

久方中学校 区の生活環境

また、コノミヤ 鳴子店やスーパーマーケットバロー 野並店・マックスバリュ鳴子店・EQVo!もも山店・西友 鳴海店等スーパーの種類も豊富で、近隣で買い物も楽しく簡単に終わらせられます。郵便局も名古屋相生山郵便局に名古屋螺貝郵便局・名古屋桃山郵便局・名古屋御前場郵便局・名古屋島田郵便局と中学校付近に豊富な郵便局があり、病院も新生会第一病院・第一なるみ病院・名古屋市医師会天白区休日急病診療所等大きな病院も複数あり、休日診療所も近いので、何かあればすぐに対応可能な利便性です。周辺には「あけの星幼稚園」や「島田幼稚園」・「天白保育園」などの教育機関や「ウエルシア天白高坂店」や「V・drug 天白島田店」・「スギ薬局 高坂店」をはじめとした施設が充実していますので、子育て環境が良好です。

久方中学校 区の飲食店

そして、久方中学校周辺は飲食店の数も豊富で、隠れた名店にも出会えるのが良いですね。もしお洒落なカフェを好まれる方なら私がオススメするのは蓮庵です。実はこちらの蓮庵は化学調味料を不使用というこだわりを持った、美味しい中国茶と点心の食べられるお店なのです!相生山は住宅街が近いのもあり、どちらかと言えばゆったりと休憩できるスポットが少ないので、このお店の存在は非常に貴重ということもありオススメです。

もう1つ押さえておきたいのは、タピオカの有名店今昔ものがたりです。実は相生山周辺にはタピオカを楽しめるお店が遠いという状況だったのですが、こちらの今昔ものがたりが出来てからタピ活が捗るようになりました。友人との集まりでも持って行く事も出来て、使い易さも魅力の一つです。

久方中学校 区エリアの特徴

そんな久方中学校区も少し見かたを変えると別の街へと早替わり、駅近なイメージとはかけ離れた意外に閑静な住宅街となっており、もしお子様が小学生であれば通学する相生小学校・高坂小学校・しまだ小学校までは僅かな距離の徒歩移動という近さですし、中学生になった際にもおよそ半径1km圏内で到着する距離がほとんどなのも珍しい距離感です。住宅地域は学生数に対して学校数に差があり、小学校・中学校が多い傾向にある為、必然的に距離が近くなるからです。通学に際し負担が無く全てにおいて利便性と住環境に恵まれています。以上のことから久方中学校区というのは私生活のオアシスといった様相であるので現在の人気を常に誇っているというのが現状でございます。

久方中学校 の校章・校訓と生徒数やクラス数

■校章

 久方中学校 校章の写真

■目指す学校の姿
地域や家庭に開かれた学校
・ 学校開放を毎日実施
・ 学校・学年・保健・PTA・SCからのたより、HPによる  情報発信
・ 地域を巻き込んだPTA活動の充実
・ 学校評議員会からの意見聴取
・ ブロック小学校との連携の密接化
■教育目標
1.基礎的・基本的な知識を習得し、自ら考え、判断し、表現する力の育成
2.創り出す喜びや表現の楽しさ、美しいものに感動する心など、豊かな感性の育成
3.思いやりの心、自立心や公共心、自他の生命や人権尊重の態度など、道徳性の涵養
4.生涯を通じて健康・安全で活力のある生活を送ろうとする態度の育成 とともに、奉仕の精神を発揮することができる生徒とともに、奉仕の精神を発揮することができる生徒

■校訓
『希望・努力・友情』
安定した生徒の育成~
■創立
1975年4月1日
■平成31年度 学校教育の努力点
たくましく生きようとする生徒の育成
~自分も他者も大切にすることを通した、心の安定した生徒の育成~
■新学習指導要領
主体的・対話的で深い学びの追究
■本市学校教育の努力目標
なかまと学び 夢を創る
学級数と生徒数
学級数・生徒数(令和2年4月1日現在)
※特別支援学級については学年人数に含まれております

学年 学級数 生徒数
第1学年 3学級 96名
第2学年 3学級 102名
第3学年 3学級 110名
特別支援学級 2学級
11学級 308名

名古屋市立 久方中学校 へのアクセス

所在地
〒468-0034
名古屋市天白区久方3丁目163番地
■連絡先
TEL 052-803-2016
FAX 052-802-1149

地下鉄 
桜通線「相生山駅」下車 1番出口より北東へ徒歩8分
桜通線「神沢駅」下車 1番出口より北西へ徒歩12分
■メールアドレス
hisakata-j@nagoya-c.ed.jp

久方中学校 区の評判

卒業生 / 2016年入学
アットホームで暖かい雰囲気です
2019年08月投稿

久方中学校 の評価

  • 5.0
    [学習環境 5| 進学実績/学力レベル 3| 先生 -| 施設 3| 治安/アクセス 4| 部活動 5| いじめの少なさ 4| 校則 5| 制服 2| 学費 -]
  • 総合評価
    一学年が3~4クラス程度でとても小さな中学です
    そのためクラス関係なく学年で仲が良かった印象があります
    また各クラスの担任の先生方や学年主任の先生もフレンドリーでとても話しやすかったです。
  • 校則
    とても緩いと思う。
    靴下(白なら)、靴(白ベースなら)、リュックともに自由だった
    また全体的にスカートも他校に比べ若干短かい
  • いじめの少なさ
    1年生の頃は荒れてるクラスもあり男子同士の殴り合いや女子同士の喧嘩などはあった。しかし3年生になる頃にはみんなとても仲がよかった
  • 学習環境
    テスト前になると放課後教室を自習室として解放してくれます
    また先生がその教室に残ってくれるのでいつでも質問対応して貰えました
  • 部活動
    運動部は全体的に良い成績を残している。
  • 進学実績/学力レベル
    卒業後は難関公立高校に進む人もいれば就職する人や定時制にいくひともいます。
    全ては頑張り方次第
  • 施設
    体育館は下がフローリングではないので冬の集会も床が冷たくない!
    校舎は古いがそんなにボロボロでもない
  • 治安/アクセス
    相生山の駅が近い
  • 制服
    男子は学ラン 女子は夏は真っ白のセーラーに臙脂色のリボン

学校に関する情報

  • 生徒はどのような人が多いか

みんな個性が強くて面白い人が多いです

進路に関する情報

  • 進学先

高校

久方中学校 区の内訳

相生小学校

高坂小学校

しまだ小学校

・相川一丁目
・相川二丁目
・境根町
・天白町大字野並字相生
・天白町大字野並字境根
・久方一丁目
・久方二丁目
・久方三丁目

・島田が丘
・島田黒石
・高坂町
・土原四丁目
・天白町大字島田字黒石
・久方二丁目
・久方三丁目

・大根町
・御前場町
・島田が丘
・高島一丁目
・高島二丁目


注目記事

オススメ記事

特集記事