1. HOME
  2. 建物探訪
  3. MELDIA 三栄建築設計
  4. メルディア 名古屋市北区楠味鋺を取材してきました
MELDIA 三栄建築設計

メルディア 名古屋市北区楠味鋺を取材してきました

本日は名古屋市北区楠味鋺の新築一戸建て メルディア 北区楠味鋺の特集です。
東証一部上場(3228)の三栄建築設計の建売住宅をご紹介します。

メルディア 北区楠味鋺 の概要

物件概要

  • 所在地   名古屋市北区楠味鋺
  • 交通    名鉄小牧線「味鋺」駅 徒歩12分
  • 総棟数   1戸
  • 建ぺい率  60%
  • 容積率   200%
  • 用途地域  第一種中高層住居専用地域
  • 地目    宅地
  • 間取り   2LDK+3S(納)
  • 構造    木造
  • 道路    北側8.0M公道

メルディア 北区楠味鋺 の建物

  • フラット35S適合
  • 安心の地盤保証
  • 耐震等級3取得

メルディア 北区楠味鋺 エリアの特徴

名古屋市北部にあり、 以前は区内に工場が多く見られましたが、現在は撤退し、その跡地には大規模な公営住宅やマンションが多く見られ、 住宅地として発展してきました。 緑区、中川区に次いで、市内の区では3番目の人口を有する区になります。また、名城公園、志賀公園、楠公園など緑豊かな公園にも恵まれています。
この取材に行った時の事です。向こうから小学校高学年の女子生徒2人下校途中でしょうか歩いてきました。すれ違う時に「こんにちは!!」と声をかけてくれました。こんな経験は初めてでした。とても嬉しかったし、気持ち良かったです。こんな子供さんがいる町での暮らしは素敵なものになるでしょうね。後になってから思ったのですが、この声掛けは防犯上も良いのではと思いました。これはきっと親御さん、地域の皆さんの住みやすいまちづくりの一環として行っている事なのではと思いました。また、歩道の広さも良いですよね。ベビーカーを利用されての歩道は、周りの人に気を使いますよね。これだけ広い歩道でしたら安心して利用できそうですね。
そんなエリアにある メルディア北区楠味鋺の紹介です。

メルディア 北区楠味鋺 の間取り

玄関・インナーガレージ

こちらはインナーガレージを採用しました。 インナーガレージ は外に出なくても車に乗り込めるため、天気を気にせずに出かけられたり、雨が降っていても車の乗り降りを気にしなくて良かったり、買い物の荷物を取り込みやすいなどの利点が聞かれます。しかし、それだけではないのです。住宅の1階部分の多くが駐車スペースになります。そのため、居住スペースは2階以上に設置することになるでしょう。2階以上といった高い部分に居住スペースを置くことで、日が入りやすくなったり風通しがよくなったりと、快適な生活がそこにはあるのです。

シューズボックス、その隣に収納スペース 玄関周りの物は十分に入りますね。また、こちらの大きな窓のおかげで明るさ、通気は心配いりません。

 

1F

1階には4.3帖、5.9帖の収納スペースを備えた部屋があります。こちらは1階という事もあって、ふと感じる誰かからの視線、防犯上の心配もあり窓には目隠しが施されています。以前ですとアルミ製の物が多く、風は通すけど光は通さない、だから暗いという事がありましたけど、こちらの目隠しは半透明ですので、十分に光を通してくれますので嬉しい装備ですね。

LDK

吹抜けにはなんといっても圧倒的な「開放感」があります。縦方向に広がる空間があることが心理的にもいいようです。「床の広さとの関係もありますが、天井が高く広いスペースに人は高揚感を感じるといいます。また、心理的には、視線が変わるスペースに入ることでも人は高揚するそうです。次に「自然な採光ができる」です。側面の大きな窓や天窓から光が差し込んで、照明がなくても家の中が自然な温かい光で包まれます。そして「自然な換気ができる」空気は低い所から高い所へと流れる性質があります。窓を開けただけで2階の窓から1階の窓へと風が吹抜けを渡っていきます。これは空気が温まると軽くなり上昇して高い窓から出ていく一方、出た量と同じだけの空気が低い窓から入ってくる“重力換気”のためですが、遮るものが何もない吹抜けはその効果がダイレクトに発揮されるからです。季節や部屋の使い方によって、窓開けなど少し気をつかうことでより吹抜けの効果が上がるはずです。

L型キッチンの最大の特徴は、調理などの際の作業スペースを広くとれる点だと思います。特にコーナーとなる部分には大きなお皿や調理済みのお鍋などをいくつもおける余裕があるのでとても便利です。シンクとコンロが両側に振り分けられているため、わざわざ移動すること無く体を90度変えるだけで両方の作業が可能な点も魅力のポイントです。調理の際の動線が非常に短く、使い勝手の良さは抜群でしょう。お子様のお手伝いなど、複数人でキッチンに立つ際も広いスペースがあるので快適ではないでしょうか。コーナー下がデッドスペースになりやすいと言われますが、こちらは普段使わない調理器具、季節用品などの収納スペースして使ってはどうでしょうか?

洗面・風呂

浴槽はTOTOのサザナを採用しました。
洗面室には大きな窓を設け湿気対策も万全です。お風呂上りに必要なバスタオルなどが収納できる棚があるのも嬉しいです。

2F・3Fバルコニー

2階、3階ともに南に面した作りなっています。2階は少し幅を持たせた作りになっているため、テーブル、チェアーなど置いてティータイムはいかがですか?

3F

3階はダブルクローゼットを設置した7.9帖とバルコニーに面した6.0帖を用意しました。そして気になるのがfree Space2.2帖ですよね。こちらは物置としてご利用いただくほか、デスクを置いて書斎にもご利用いただけるのではないでしょうか。2.2帖に窓が2ヵ所、不思議だなと思われた方もいらっしゃると思います。こちらの窓、1ヵ所は明り取りと通気用の窓、もう1つはLDKに明かりを落とし込む窓なんです。こちらははめ殺しなため開閉は出来ませんが、これにより東、南、西と3方向からの日差しがトップライトを通して2階のLDKを明るくしてくれます。

メルディア 北区楠味鋺の周辺環境

教育施設

買い物

どちらも通う頻度の多いお店です。近くにあると言うのは嬉しい事です。

病院

  • 松原歯科室
  • なごや内科生計産婦人科
  • あだち内科クリニック
  • 増田小児科内科

外食

お弁当屋さんのほっともっと楠あじま店と定食屋さんの名古屋あじま食堂を紹介します。今日は簡単に済ませたいな~なんて時に便利ですよね。また、隣り合っているので、食べていく?? 買って帰る?? 行ってからでも決められるなんて、嬉しいですよね。 

まとめ ~ メルディア 北区楠味鋺~

最後までお読みいただきありがとうございました。
今回は メルディア 北区楠味鋺のご紹介をいたしましたが、いかがでしたでしょうか?
名古屋市北区という利便性の高い立地で設計プランも良く考えられた住みやすそうな物件でしたね。

今回の物件以外にも 上記をクリックしていただくと現在販売中のメルディアの建売住宅をご覧いただけます。
今回の物件が気になるようでしたら、似たようなプランの一戸建てが見つかるかもしれません。

もし、名古屋市内で一戸建てをお探しでしたら、ぜひ参考にしてください。

それでは、素敵な住宅探しをお楽しみください。

注目記事

オススメ記事

特集記事